白鳥・亀有・青戸・青砥・堀切・お花茶屋近隣にお住まいの方へ。大人の趣味にピアノがおすすめです。

ゆめピアノ教室〜大人の趣味にピアノはいかがですか?

大人のピアノレッスン 応援してくれるのは?

   

こんにちは。葛飾区ゆめピアノ教室のいしごうおかです。

子どものレッスンでは、送迎をはじめとしてたくさん保護者の支援をいただいています。

・送り迎え
・毎日の練習の声掛け
・レッスンノートの記録

送り迎えは、年齢が高くなればいずれ一人で来られます。

練習の声掛けは、
「ピアノの時間だよ」
「今やろうと思ってたんだよ」

・・・・という時期が来ます。

レッスンノートは、小学校2年生までにはすべて自分で記入するよう指導しています。
ただ、保護者の方に目を通して、サインをお願いしています。

最後まで残る支援は、「お金」  お月謝の支払いでしょう。

高校生は保育系志望の子たちは、今まで全員自分のアルバイト代でレッスンしていました。
それ以外の高校生、普通のピアノレッスンの子は保護者負担でした。

アルバイトは学校により、禁止されていますね。

大人のレッスンは、初めから自分でレッスン代を負担します。

レッスンノートの手伝いも声掛けも送迎も、だれも応援してくれません。

大人のピアノが継続が大変なのは、実はこの「応援がないこと」も理由だと思います。

子どもたちは、部活や塾でピアノはきついなあ…と思った時

せっかく続けてきたんだし、やめたらもったいないよ

練習できなくても、ゆっくりでも続けたら

レッスンのときだけ弾くのでもいいって先生も言ってたよ

こんな風に、声をかけてくれる保護者がいます。

大人は、

仕事の繁忙期で全く練習できない、
なんだか難しいところがあって、やる気がしない・・・・

それでも、だあれも声をかけてくれません。

シニア

声をかけられるのは先生だけですね。

「1回も家でひけなくても、レッスンで集中して濃い練習をしよう」と繰り返しお話しします。

ピアノは一朝一夕では弾けません。
全く停滞するときも、嘘のように弾ける時もあります。

こども以上に、気長に続けてほしいと思います。

応援団がいない分、自分でたくさん応援してくださいね。

 - これからピアノを始める方へ, シニア向けピアノ

Message

メールアドレスが公開されることはありません。

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

  関連記事

ピアノレッスン
ピアノレッスンは楽しくするもの?

こんにちは。葛飾区ゆめピアノ教室のいしごうおかです。 こうしろうくんのレッスンで …

斎藤守也
斎藤守也さん 左手のためのエチュード

こんにちは。葛飾区ゆめピアノ教室のいしごうおかです。 友美さんのレッスンをしまし …

ピアノの練習 挫折しない方法

こんにちは。葛飾区ゆめピアノ教室のいしごうおかです。 大人の方に多いのが、「何度 …

ブラインドタッチで弾ける おとなのための楽しいピアノスタディ(1)
中学生でピアノという筋を持ててよかった

こんにちは。葛飾区ゆめピアノ教室のいしごうおかです。 ひろとくん(中2)の面談を …

サマーコンサートへ 最後のレッスン

こんにちは。葛飾区ゆめピアノ教室のいしごうおかです。 7月15日はサマーコンサー …

ピアノ演奏
ピアノ発表会でいつも通りに弾く方法②

こんにちは。葛飾区白鳥ゆめピアノ教室のいしごうおかです 客観的に自分の姿を見てみ …

あいホール
最後の仕上げ ピアノ聞きあい会

こんにちは。葛飾区ゆめピアノ教室のいしごうおかです。 なつきちゃんのレッスンをし …

楽譜
ピアノ演奏 聴き比べる理由は

こんにちは。葛飾区ゆめピアノ教室のいしごうおかです。 新しいピアノ曲を弾くとき、 …

no image
ピアノ本番緊張対策は?

こんにちは。葛飾区ゆめピアノ教室のいしごうおかです。 夏はピアノコンクールの季節 …

バッハ
声部を分けて練習する理由

こんにちは。葛飾区白鳥ゆめピアノ教室のいしごうおかです 50代後半の男性、荒島さ …