白鳥・亀有・青戸・青砥・堀切・お花茶屋近隣にお住まいの方へ。大人の趣味にピアノがおすすめです。

ゆめピアノ教室〜大人の趣味にピアノはいかがですか?

カワイピアノグレードテスト 選択できる曲が大幅に増える

   

こんにちは。葛飾区ゆめピアノ教室のいしごうおかです。

カワイグレードテストの、受験曲が増えました。

グレードテストというのは水泳やお習字、そろばんの検定と同じようなものです。
今自分がどれくらいの力があるか、客観的に判定してもらいます。

カワイの場合は課題曲と選択曲の2曲、演奏します。

歴史は古く、私自身も昭和50年代から受験しました。

ゆめピアノの生徒さんが今まで受けてきた曲目は、実は昭和50年代と同じ。
16級から、バイエルが課題曲になっていました。

ピアノレッスンの現状を考えると、バイエルは少数派。
個人のピアノ教室から受ける生徒さんは減っていたはずです。

実際、うちの生徒さんを受験させたときも、ほとんど見かけませんでした。

時代は平成も過ぎて令和。

新しい課題曲は、メトードローズやバスティン、アルフレッドなど、広く現在のピアノ教室で使われているもの。
そして、もう1曲は自由曲になりました。

こうなると、今までのように新たに2曲、バイエルと選択曲の練習をしなくても
普段使っている教材で、今のレベルで受験ができます。

ゆめピアノの生徒さんにとっては受験しやすくなりました。

今現在も、受験を希望したり準備している人が5名。
サマーコンサートで練習の勢いがついたり、自信を持ったりしているので
このままの流れで合格してくれたらと思います。

まずは、新しく加わった課題曲を研究しないと…

全く知らない曲もたくさんあるし、手の大きさは配慮されていないな、というものも。
特に、上級に手の小さい子は不利な気がします。

よほど慎重に考えて、音を抜くなどの工夫をしないていけません。
それも、ミスをしたと思われないような弾き方も必要だと思います。

1月からサマーコンサートに取り組んできて、『サマコンロス』のなりかかっていましたが、
目標ができました。

 - ピアノのお話

Message

メールアドレスが公開されることはありません。

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

  関連記事

ピアノで、何度も同じ曲を演奏する理由

こんにちは。葛飾区ゆめピアノ教室のいしごうおかです。   レッスンでは …

卒業
祥子先生におそわったこと

こんにちは。葛飾区ゆめピアノ教室のいしごうおかです。   今年最後のブ …

ひまわり
忘れるのはいつも左手?

こんにちは。ゆめピアノ教室のいしごうおかです。 人前での本番前 もう一度見直すた …

ピアノ演奏
一番効果のあるピアノレッスンを求めて

こんにちは。葛飾区ゆめピアノ教室のいしごうおかです。 ゆめピアノは先生は私一人。 …

ピアノ伴奏オーディションを経験して

こんにちは。葛飾区ゆめピアノ教室のいしごうおかです。 学校の3学期が始まってすぐ …

合唱
合唱コンクールのピアノ伴奏

こんにちは。葛飾区ゆめピアノ教室のいしごうおかです。 中学、高校は、そろそろ合唱 …

打楽器
打楽器の参加で、ピアノアンサンブルを

こんにちは。葛飾区ゆめピアノ教室のいしごうおかです。 ピアノの個人レッスンに不足 …

ピアノの先生は、みんな親切ですよ!

こんにちは。葛飾区ゆめピアノ教室のいしごうおかです。 ピアノの先生も、指導で悩む …

テノール
声楽のピアノ伴奏をしてきました。

こんにちは。葛飾区ゆめピアノ教室のいしごうおかです。 公開オーディションの伴奏を …

ピアノの専門教育を受けるということ

こんにちは。葛飾区ゆめピアノ教室のいしごうおかです。 かなり前の話ですが、高校1 …