白鳥・亀有・青戸・青砥・堀切・お花茶屋近隣にお住まいの方へ。大人の趣味にピアノがおすすめです。

ゆめピアノ教室〜大人の趣味にピアノはいかがですか?

大人もピアノを続ければ、素敵なショパンに…

   

こんにちは。葛飾区ゆめピアノ教室のいしごうおかです。

友美さん(おとな)のレッスンをしました。

とっておき名曲集の下巻、ショパン作曲別れの曲です。

この曲集の良いところは、ブルグミュラーレベルの生徒さんが無理なく、名曲に触れられる。
それも、よくある「これじゃあちょっと ショパンじゃないよねー」みたいな、編曲ではありません。

原曲の美しさはそのまま、長を変えたり音を減らしたり、難しい部分だけカット。
仕上がった暁には「次は原曲に挑戦しよう」と思えるアレンジです。
石井さん、杉本さん
奥が友美さん、手前は美和さん

友美さんは10年近くレッスンしてきて、この曲に挑戦です。
まず一度、家で弾いていた通りを聴きながら、

友美さんが別れの曲に取り組まれるようになったんだなあ・・。

と、感慨深かったです。

全体を通して譜読みの間違いは1か所だけ。

最初のアウフタクトを、本来1拍なのに半拍で弾いていました。

あとは楽譜にかかれている強弱、アーティキュレーション(レガート、スタッカートなどの表現)を
つけること

それと、ショパンやロマン派の曲ならではの 緩急・・
ルバート、というのですが、

うんとたっぷり聞かせたいところはゆっくりと、
そのあとは、ゆるみを取り戻すためにサーッと進む

これは、最初は自分で分からないので先生のお手本のとおりコピーして練習します。

何曲か経験すると、コツがわかってきますので、自分でもできるはず。

友美さんがショパンを嫌いでなければ、数曲続けて練習して
ルバートを自分でつけられるようにしたいなあ、と思っています。

大人でこれからピアノを始めようかな…と迷っていらっしゃる方。

10年続けると、友美さんのようにショパンのルバートにも挑戦できますよ。

いっしょに楽しみましょう。

 - シニア向けピアノ

Message

メールアドレスが公開されることはありません。

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

  関連記事

名画
ピアノを上手にひくコツ フォームに気を配る

こんにちは。葛飾区ゆめピアノ教室のいしごうおかです。 ピアノを上手に弾く弾き方の …

楽譜
子供のころからピアノを習うメリット

こんにちは。葛飾区白鳥ゆめピアノ教室のいしごうおかです ピアノは子供のころから習 …

手
ピアノが上達する・長続きする人の特徴

こんにちは。葛飾区ゆめピアノ教室のいしごうおかです。 ピアノが上達する・長続きす …

シニア
大人のピアノレッスン 応援してくれるのは?

こんにちは。葛飾区ゆめピアノ教室のいしごうおかです。 子どものレッスンでは、送迎 …

自分の音楽ができる ピアノレッスンを

こんにちは。葛飾区ゆめピアノ教室のいしごうおかです。   コロナ自粛を …

ピアノテクニック集では必ずメトロノームを

こんにちは。葛飾区ゆめピアノ教室のいしごうおかです。 山岡さん(おとな)のレッス …

デジタル楽譜でピアノレッスン?

こんにちは。ゆめピアノ教室のいしごうおかです。   インターネットで数 …

8分音符
打鍵しなくても伸びるピアノの音

こんにちは。葛飾区ゆめピアノ教室のいしごうおかです。   4歳のあやち …

バッハ
ピアノ 自分でじっくり考える方法

小学高学年の生徒とこんなやりとり。   「う~ん、よく弾けているけど少 …

山
ピアノでたくさんの音をいっぺんに弾く方法

こんにちは。葛飾区ゆめピアノ教室のいしごうおかです。 美和さん(おとな)のレッス …