白鳥・亀有・青戸・青砥・堀切・お花茶屋近隣にお住まいの方へ。大人の趣味にピアノがおすすめです。

ゆめピアノ教室〜大人の趣味にピアノはいかがですか?

ピアノレッスン 間隔があくとどうなるか

   

こんにちは。葛飾区ゆめピアノ教室のいしごうおかです。

 

冬休み中、おばあちゃんの所へ遊びに行っていたCちゃん。

しばらくピアノレッスンをお休みしていました。

 

 

 

おばあちゃんの所にはピアノがないので、お母さんが楽器店に交渉し1時間1000円で練習させてもらっていたということです。

 

お母さんもいっそう張り切ったようで、Cちゃんの曲に対するブランクはほとんど感じられませんでした。

たこ

 

ただ、一つだけ気になる点がありました。

左手の薬指のタッチが、すくい上げになっているのです。

そのせいで、この指の音だけ弱くなっています。

 

 

注意するとすぐにわかって直そうとするのですが、半月近くの癖で、なかなか思うように指に命令できません。

可哀想だけど、気になる数曲はやり直しとしました。

 

お母さんの不安は、音符を指使いでなんとなく覚えているだけでちゃんとわかっていないと思うとのことでした。

今は「ドレミファソ」→「12345」ですが、だんだん音も増えて違う指使いになってきます。でもこれは、小さい子がみんな通る道であまり心配ないと思います。

 

 

むしろどんどん初見に慣れていくほうが重要だと思うので、時々ノートで問題をやらせながら様子を見ることにしました。

 

私はやはり手の形が心配です。せっかく順調に来ていたのに…。やはりピアノを始めたばかりの子供は注意が必要と感じました。

 

と同時に、年間レッスン回数を47回取り,間隔をなるべくあけない方針に

間違いはないと実感しました。

 - ピアノのお話

Message

メールアドレスが公開されることはありません。

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

  関連記事

女の子
ゆいちゃん お話組曲のナレーターも来年はやってみたい サマーコンサート

こんにちは。葛飾区ゆめピアノ教室のいしごうおかです。 年に一度のサマーコンサート …

力
ピアノレッスンで伝える 生きる力

こんにちは。葛飾区ゆめピアノ教室のいしごうおかです。 ピアノレッスンでできること …

聞く
ピアノの練習は当たり前なの?

こんにちは。葛飾区ゆめピアノ教室のいしごうおかです。 面談でも話題になりましたが …

生徒さんの話を「聴く」こと

こんにちは。葛飾区ゆめピアノ教室のいしごうおかです。 ピアノの先生は話を聞く仕事 …

ピアノ
ほんとはグランドピアノが欲しいけど

こんにちは葛飾区ゆめピアノ教室のいしごうおかです。 先日レッスンに来たY君、小学 …

小説
ピアノ演奏の中身だけで勝負しない

こんにちは。ゆめピアノ教室のいしごうおかです コンサートにおいては、演奏者が、 …

身長
なかなかピアノが上達しない~飛躍する準備期間

こんにちは。葛飾区ゆめピアノ教室のいしごうおかです。 人が育っていく過程で、伸び …

ななちゃん うまくいったと思います サマーコンサート

こんにちは。葛飾区ゆめピアノ教室のいしごうおかです。 年に一度のサマーコンサート …

時計
長く続けるピアノレッスンだからできること

こんにちは。葛飾区ゆめピアノ教室のいしごうおかです。 このところ、子供が犠牲にな …

ピアノ上達がとまってしまう いろいろな原因

こんにちは。葛飾区ゆめピアノ教室のいしごうおかです。 ピアノレッスンを始めて、初 …