白鳥・亀有・青戸・青砥・堀切・お花茶屋近隣にお住まいの方へ。大人の趣味にピアノがおすすめです。

ゆめピアノ教室〜大人の趣味にピアノはいかがですか?

ピアノレッスンを始める前に考えておくこと

   

こんにちは。ゆめピアノ教室のいしごうおかです。

ピアノを習い始める前に、考えておくことは何があるでしょうか。

保護者の方・大人の初歩者の方が一番気にされるのは「費用」の面ではないでしょうか。

ピアノ教室に週1回、月3~4回通う場合、月謝は8000~10000円程度。

他にかかるのは「教材費」「行事費」「施設管理費」などです。

「楽譜は高い」ということで、「コピー」をお願いされる方もいます。
市販の楽譜をコピーして生徒に渡すことは法律的な問題がありますのでお気を付けください。

そして、ロングセラーの教材は、値段を見ると高く見えてもコスパが良いものも多いのです。

また、行事費・施設管理費なども金額・内容ともに教室によりまちまちです。
いずれも必要な経費として考えてみてください
これは、ピアノに限らず、習い事を指せるときに必要な考え方かもしれません。

また、ピアノについては、教室で弾くだけで上手になるかというと、それはなかなか難しいものがあります。

英会話でも、音声教材を繰り返し繰り返し家でも聞いていると、発音などもよくなります。

ピアノも同じですね。

そのためには、自宅にも本当なら、教室と同じ楽器を用意しなければならないのです。

しかしそれではハードルが上がりすぎるので、最低限これくらいのものなら、という基準が先生方にはあります。

簡易キーボードは音がピアノの音ではないし、鍵盤の感覚が異なりますので、間に合わせにしかなりません。

また、姿勢が悪くなり、疲れて弾くのが辛くなるという声をよく聞きます。

習い始める時に自宅に鍵盤楽器が全くない状態なら、体験レッスンでご相談してみても良いかと思います。

ところで、お月謝のやすい高いだけで内容を吟味せずに入会される方がいらっしゃるようですが、安すぎても高すぎても、と思います。
価値観も経済的事情も様々なので、ご自分の身の丈にあったものでいいのです。
価格を第一にしてしまうと、うまくいかない場合もある、ということだけはお伝えしておきます。

 - これからピアノを始める方へ

Message

メールアドレスが公開されることはありません。

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

  関連記事

個人教室のピアノの先生を選ぶ方法

こんにちは。葛飾区ゆめピアノ教室のいしごうおかです。   個人のピアノ …

入門レベルで集中すべき3つのポイント

こんにちは。葛飾区白鳥ゆめピアノ教室のいしごうおかです 「ピアノを始めよう!」と …

日本人の作品に触れる 作曲者とお話もできます

こんにちは。葛飾区ゆめピアノ教室のいしごうおかです。 ピアノレッスンではいろいろ …

打楽器
打楽器の参加で、ピアノアンサンブルを

こんにちは。葛飾区ゆめピアノ教室のいしごうおかです。 ピアノの個人レッスンに不足 …

樹原涼子
2段階導入法 長く続くピアノ生活の基礎

こんにちは。葛飾区ゆめピアノ教室のいしごうおかです。 ゴールデンウイーク中、3分 …

グレングールド
ピアノに大切な手のフォーム はじめから

こんにちは。葛飾区ゆめピアノ教室のいしごうおかです。   ピアノ指導で …

ネイル
おしゃれはしたいけど ネイルアートとピアノ

こんにちは。葛飾区ゆめピアノ教室のいしごうおかです。   ピアノのレッ …

グラフ

こんにちは葛飾区ゆめピアノ教室のいしごうおかです。 ピアノレッスンをやめる時、ど …

はじめてピアノ発表会に出演する方法

こんにちは。葛飾区ゆめピアノ教室のいしごうおかです。   サマーコンサ …

五線譜
お家でのピアノ練習はひとりでできるのか

こんにちは。葛飾区ゆめピアノ教室のいしごうおかです。 なちかちゃん(小2)のレッ …