白鳥・亀有・青戸・青砥・堀切・お花茶屋近隣にお住まいの方へ。大人の趣味にピアノがおすすめです。

ゆめピアノ教室〜大人の趣味にピアノはいかがですか?

フレーズってなんですか

   

こんにちは。ゆめピアノ教室のいしごうおかです。

 

ピアノランドでは、第1巻の飛行機のところで

フレーズについて勉強します。
ここでは、「どこでいきをすいますか」という問題になっています。
文章で言うと、「。」に当たるかなぁと思います。
例えば、
むかしむかしあるところに、おじいさんとおばあさんが住んでいました。
おじいさんは山へ柴刈りに、おばあさんは川へ洗濯に行きました。
おばあさんが洗濯をしていると、大きなモモが流れてきました。
おばあさんは、さっそく切ってたべました。
タネは畑に埋めました。
ちゃんちゃん!
って説明をすると、
「桃太郎はいつ出てくるん?」ってつっこんでくれたえみりちゃん。
ももたろう
文章の、と。のところでひと呼吸しますね。
また、その文章を読むときにも一定の調子ではなく、声が大きくなったり、ゆっくり読んだり、抑揚をつけると、読みやすいし、聴きやすいです。
これがフレーズです。
ピアノで弾くときも、ただ繋げる、切る、だけではなく、フレーズを感じて、感じてもらえるように演奏できるといいですね。
こういった説明、特に初めてのことを説明するとき、
これで理解してくれると思ってはいけません・・。
一応話しておこう、くらいの感じ。
同じようなことが出てくるたび、繰り返し説明します。
そのうち なんとなくわかってくれるかもしれない。
そう、
それでも、「かもしれない」なのです。

 - ピアノのお話

Message

メールアドレスが公開されることはありません。

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

  関連記事

湯山昭さんをご存知ですか

こんにちは。葛飾区ゆめピアノ教室のいしごうおかです。   湯山昭さんの …

母と息子
見まもることの大切さ ピアノを長く続けるために

こんにちは。ゆめピアノ教室のいしごうおかです。   ピアノは継続してこ …

父子
けんゆうくん きんちょうした もっと弾きたかった サマーコンサート

こんにちはにちは。葛飾区ゆめピアノ教室のいしごうおかです。 年に一度のサマーコン …

3つの「こんなピアノレッスンはダメ 」

こんにちは。葛飾区白鳥ゆめピアノ教室のいしごうおかです。 春の入会シーズン。 2 …

女の子
りんこちゃん みんなでリレー連弾楽しかった サマーコンサート

こんにちは。葛飾区ゆめピアノ教室のいしごうおかです。 年に一度のサマーコンサート …

飛行機
ピアノレッスンが長続きする大人 3つの特徴

こんにちは。葛飾区白鳥ゆめピアノ教室のいしごうおかです 今、教室には12人の大人 …

時計
短時間でも力をつける 1分間ピアノ練習

こんにちは。ゆめピアノ教室のいしごうおかです   忙しくて練習できない …

ピアノの姿勢
ピアノを弾くとき 基本の姿勢は?

こんにちは。ゆめピアノ教室のいしごうおかです   正しい姿勢は、指が動 …

ピアノを習うサッカー少年を持つママ!!ピアノは続けてOKです!!

最近は、ピアノを習う男子生徒も増えてきています。 ゆめピアノも生徒さんの3分の1 …

シンセサイザ
聞いている人をあかるくげんきにたのしくできるような ピアノ演奏をしたい

こんにちは。葛飾区ゆめピアノ教室のいしごうおかです。 曲分析カード、活用していま …