白鳥・亀有・青戸・青砥・堀切・お花茶屋近隣にお住まいの方へ。大人の趣味にピアノがおすすめです。

ゆめピアノ教室〜大人の趣味にピアノはいかがですか?

豊かなイメージをもってピアノを弾く

   

こんにちは。ゆめピアノ教室のいしごうおかです

 

ピアノランド2にのっている、「ブリキのへいたい」という曲。

 

おもちゃのへいたいさんのイラストが、かわいい~ (^∇^)

 

ピアノランドには少ない、2分の2拍子の曲。

 

ブリキの兵隊さんが、夜中におうちをパトロールしている、という

物語のある歌詞になっています。

 

笑顔がひろがるピアノ教室 石神井公園

 

へいたいさんの後ろの方では、

 

笑顔がひろがるピアノ教室 石神井公園

 

おひめさまや、ぬいぐるみが、おもちゃ箱に入っていて、

 

ちょっと微妙な(?)、表情をしてる。

 

この曲の旋律に、ラ シ ド# レ ミ ファ# ソ ラと、

 

上行する部分があるので、

 

ここをなめらかに、レガートで弾くことを教えたいと思った。

 

それで、いろんな弾き方でここを弾いて、

 

「どれがきれい?」と聞いてみました。

 

私の頭にあったのは、もちろんレガート・・・なのだけど、

 

生徒さんは、ちょっとガンガンした弾き方を選んだ。

 

「へいたいさんだから、元気に歩いて、みんなを守ってるんだよ」、と。

 

なるほど。

 

すごい納得。

 

そして、すごい感動

この生徒さんは、まだ年長さんだけど、

 

練習は毎日するし、理解ははやいし、教えたことをしっかり覚えているし、

 

という、優等生タイプの子。

 

だから、きちんと弾けるのはわかっていたけど、

 

こんな豊かなイメージを持って、弾いていたんだね。

 

この子の自己表現としてのピアノ、

 

もっともっと育てていきたいと思う。

 - 未分類

Message

メールアドレスが公開されることはありません。

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

  関連記事

母と息子
忘れるのは左手 ?

こんにちは。ゆめピアノ教室のいしごうおかです。 人前での本番前 もう一度見直すた …

うでふり
キーボードで練習すると、ついてしまう癖は?

こんにちは。葛飾区ゆめピアノ教室のいしごうおかです。 美音ちゃんのレッスンをしま …

no image
おとなのピアノ教本は

こんにちは。ゆめピアノ教室のいしごうおかです 夜レッスンにいらしているオトナ女子 …

幼児
未来の保育士さん 合格すればOK?ではないお話

こんにちは。ゆめピアノ教室のいしごうおかです   「連絡をせずに休み、 …

勉強
いったんお休みしても またピアノを続けてほしい

こんにちは。ゆめピアノ教室のいしごうおかです   ある大人の生徒さんか …

パン屋
亀有の新しいお店 HAKUO

こんにちは。葛飾区ゆめピアノ教室のいしごうおかです。 亀有駅に新しくできたパン屋 …

杉本さん
ピアノが上達するというのはどういうこと?

こんにちは。ゆめピアノ教室のいしごうおかです。   ピアノレッスンをし …

疑問
ピアノレッスンで勇気づけ

こんにちは。ゆめピアノ教室のいしごうおかです    私は、「交流分析」 …

ピアノ連弾
間違えても、最初から弾きなおさない 理由

こんにちは。ゆめピアノ教室のいしごうおかです   練習中の曲は、どうし …

自粛中も いつもと変わらずピアノを練習

こんにちは。ゆめピアノ教室のいしごうおかです   新型コロナウィルスの …