白鳥・亀有・青戸・青砥・堀切・お花茶屋近隣にお住まいの方へ。大人の趣味にピアノがおすすめです。

ゆめピアノ教室〜大人の趣味にピアノはいかがですか?

自分の表情や背中は見えないから 動画を撮影する理由

   

こんにちは。ゆめピアノ教室のいしごうおかです

 

時々、演奏中の動画をとって、レッスンで生徒さんと見ています。

 

今は、ビデオカメラもコンパクトで軽く、扱いやすくなりました。

スマートフォンも普及して、気軽に動画が撮れるようになってきました。

ビデオ

 

レッスンでも、フォームについての説明を理解しづらい生徒さんに、

ときどき、動画をとって見せるということをしています。

 

その時にいうのが、

「演奏している時の表情とか背中は、自分でチェックできない」

ということなんです。

 

自分を客観的に見るため

リラックスしてもらうような曲なのに鬼の形相とか(汗

背中がSの字に曲がってるとか

 

 

それをチェックする、ということで、自分ひとりではチェックできない部分を、「客観的に」見ることが大切なのです。

 

自分の気持ちが演奏で伝えられる、それはもちろん大切。

でも、無駄な動きが入っていたり、わざわざ弾きづらいフォームで演奏していたら?

そしてそれに気づいてなかったら?

 

 

「あの人、ヘンな格好で弾いているな~」

って、お客さんに思われているかもしれない。

でも、それよりももっと良くないのは、変な疲れ方をしてしまって、好きな曲を弾いていても楽しくなくなってしまったり、弾けるはずのパッセージが弾けなくてあきらめてしまうこと。

 

 

自分を客観的に見る、ということのために、1つの道具として「動画を撮影して、見る」というのは効果的だと考えています。

 - つぶやき

Message

メールアドレスが公開されることはありません。

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

  関連記事

はじめから音楽を ピアノランドの理念

こんにちは。ゆめピアノ教室のいしごうおかです。   子どものレッスンで …

カレンダー
1年前の自分と比べて 成長できるように

こんにちは。ゆめピアノ教室のいしごうおかです。   ゆめピアノ教室には …

20代 相談相手は親!?

こんにちは。ゆめピアノ教室のいしごうおかです。   テレビを見ていて気 …

コロナとマスクとピアノ

こんにちは。ゆめピアノ教室のいしごうおかです。   コロナ騒動が始まっ …

世界への扉を開けて トロンボーン合わせ2回目

こんにちは。ゆめピアノ教室のいしごうおかです。   トロンボーンの岡修 …

カレンダー
いろいろな機種のピアノに触れて感じたこと

こんにちは。ゆめピアノ教室のいしごうおかです   私は、自宅でのレッス …

おしゃべりクッキング

こんにちは。ゆめピアノ教室のいしごうおかです   お昼のテレビ番組 上 …

手を重ねる
ピアノとともに 今年の抱負は?

こんにちは。ゆめピアノ教室のいしごうおかです   本年もよろしくお願い …

元気なピアノの先生 仙田真悠さん

こんにちは。ゆめピアノ教室のいしごうおかです   年末に向けて、毎日が …

それでもひたすら 努力するのが 才能だ

こんにちは。ゆめピアノ教室のいしごうおかです   ピアノレッスン関連で …