白鳥・亀有・青戸・青砥・堀切・お花茶屋近隣にお住まいの方へ。大人の趣味にピアノがおすすめです。

ゆめピアノ教室〜大人の趣味にピアノはいかがですか?

譜読みが苦手 嫌がる場合の方法

   

こんにちは。ゆめピアノ教室のいしごうおかです

 

いわゆる 耳コピ の得意な方がいます。

ゆめピアノ教室では絶対音感訓練をしており、

音が取れる生徒さんが多いです。

 

たまにあるのですが、宿題の曲をお母さんが弾いて、

それを耳コピして練習する。

この方法だと早く弾けるようになりますが、

限界が来ます。

ため息

曲が難しくなってくると、細かいところ、速いところ、

和音の音数が多いところは聞き取れなくなり・。

 

 

 

そこまで来て、「お母さんの演奏を耳コピ練習法」を

していたことが発覚。

 

楽譜をきちんと読んで、ゆっくりでもいいから

自分で初めから練習しないと、ひとりで曲を弾けないよ。

 

説得して読譜をする約束をしても、

かなりおっくうなのです。

 

苦手なことに前向きに取り組むきっかけを

 

人間には五感の中に優位に働いているものがあります。

聴覚優位の人にとって、譜読みをするのは結構面倒。

 

根気と忍耐が必要です。

漬物石

 

ピアノの練習が、すべて今期と忍耐だらけだったら…。

修行みたいになりますね。

 

だいたい、レッスンでは3~4冊の教本を並行しています。

なので、例えばスケールや練習曲は、しっかり譜読みをする。

 

よく知っている曲が入った曲集では、

耳コピOKにする。

 

進んで弾きたくなるようなものを一つは残してあげると

いいかもしれません。

 

 

この場合、その曲ばかり練習して

あとはほったらかしという 危険性はあります。

 

その場合も、

曲を弾くにはいろいろなテクニックが必要で、

習得には練習曲がぴったりだよ、ということを

丁寧に説明します。

 

読譜もレッスンも、

結局忍耐が必要ですね。

 

 

 

 - ピアノの練習方法

Message

メールアドレスが公開されることはありません。

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

  関連記事

万城先生
発声練習の「ドレミファソファミレドー、じゃーん」の秘密

こんにちは。葛飾区白鳥ゆめピアノ教室のいしごうおかです 万城さんの面談をしました …

耳
得意なことを利用して、のばすピアノレッスン

こんにちは。葛飾区ゆめピアノ教室のいしごうおかです。 大人の体験レッスン問い合わ …

ブラインドタッチで弾ける おとなのための楽しいピアノスタディ(1)
ピアノを始めたばかりの人が集中するポイント 鍵盤の感覚になれる

こんにちは。葛飾区白鳥ゆめピアノ教室のいしごうおかです ピアノを始めたばかりの人 …

譜読みの大切さと、上手な動画の利用法

こんにちは。葛飾区ゆめピアノ教室のいしごうおかです。 楽譜を読まずに動画を見て真 …

考える人
ピアノの上達に必要なこと 究極の2つ

こんにちは。葛飾区ゆめピアノ教室のいしごうおかです。 ピアノが上達するのに、何が …

音階
ピアノで歌体感する4つの練習法

こんにちは、葛飾区ゆめピアノ教室のいしごうおかです。 ピアノを弾くうえで、往々に …

メトロノーム
メトロノームを使いこなす方法

こんにちは。葛飾区白鳥ゆめピアノ教室のいしごうおかです メトロノームを活用しよう …

指が動く
ピアノで音階を弾きやすく 指くぐりの方法

こんにちは。葛飾区ゆめピアノ教室のいしごうおかです。 音階を弾くときの注意点 ピ …

ハイフィンガ
ハイフィンガー奏法ってよくないの?

こんにちは。葛飾区ゆめピアノ教室のいしごうおかです。 先日、エリカさん(大人)の …

聴音
初見や聴音で ピアノの読譜をはやく、間違いを少なく

こんにちは。こんにちは。ゆめピアノ教室のいしごうおかです。   生徒さ …