白鳥・亀有・青戸・青砥・堀切・お花茶屋近隣にお住まいの方へ。大人の趣味にピアノがおすすめです。

ゆめピアノ教室〜大人の趣味にピアノはいかがですか?

ピアノを始めたばかりの人が集中するポイント 鍵盤の感覚になれる

   

こんにちは。葛飾区白鳥ゆめピアノ教室のいしごうおかです

ピアノを始めたばかりの人が集中するポイント3つ目は、鍵盤の感覚になれることです。

ポイント3 鍵盤の間隔(感覚)に慣れる

鍵盤を弾くということに慣れていないときは、指が正しい位置にあるかどうか実際に目で確認しながら練習します。
少し慣れたら、楽譜を見て弾く。
楽譜を覚えて暗譜しても、鍵盤から目を離して指の感覚を頼りに弾く練習が必要です。

「鍵盤から目を離せない=楽譜を見ながら弾けない」という悩みをもつ人は多いです
原因は手が鍵盤の間隔(感覚)をおぼえていないことにあります。

鍵盤を見ないと弾けない癖をつけてしまうと、いつまで経っても記憶力だけを頼りに演奏することになります。
長い曲や難しい曲、緊張した時に行き詰まる時が必ずきます。
早い段階から指を鍵盤に馴染ませるように心がけて練習しましょう

長くなっても、複雑になっても根性で暗譜して弾いている方もいます。
暗譜力という意味ではすごいのですが、ブラインドタッチ(鍵盤を見ない)を覚える方がいい練習ができます。

おすすめのテキストはこちら

ブラインドタッチで弾ける おとなのための楽しいピアノスタディ(1)

入門レベルでは、ポイントをしぼって基礎をしっかり身につけること、
着実に上達していることを実感できるような教材を選ぶことが大切です。

指の動きが軽くなった、止まらずに弾けるようになった、音符を読むスピードが上がった…など、練習の成果が実感できると次のステップへの意欲も高まります。(出典 オールアバウトを参考)

 - シニア向けピアノ, ピアノの練習方法

Message

メールアドレスが公開されることはありません。

  関連記事

疑問
自分に合ったレッスンを受けるのに、必要なことは?

こんにちは。葛飾区白鳥ゆめピアノ教室のいしごうおかです。 ちかさん(成人女性)の …

腕の重みを使ってひくフォームとは?

こんにちは、葛飾区白鳥ゆめピアノ教室のいしごうおかです。 近藤さんのレッスンをし …

ピアノ発表会でいつも通りに弾く方法②

こんにちは。葛飾区白鳥ゆめピアノ教室のいしごうおかです 客観的に自分の姿を見てみ …

人前で弾くということ

こんにちは。葛飾区白鳥ゆめピアノ教室のいしごうおかです. 大人の聞きあい会が終わ …

シニアのピアノ 子どもと違うのはどこ?

こんにちは。葛飾区白鳥ゆめピアノ教室のいしごうおかです。 ピアノが上達するのに、 …

一通り弾けると、練習が雑になってしまう悩み

こんにちは。葛飾区白鳥ゆめピアノ教室のいしごうおかです。 今、子供の生徒さんたち …

ピアノ演奏の基礎2 レガートをきれいに

こんにちは。葛飾区白鳥ゆめピアノ教室のいしごうおかです ひとつひとつの音をなめら …

万城先生
弾けないところをひけるようにする近道は? 自分で理由を分析

こんにちは。葛飾区白鳥ゆめピアノ教室のいしごうおかです 作詞家 万城さんのレッス …

ピアノの指くぐりのコツ

こんにちは。葛飾区白鳥ゆめピアノ教室のいしごうおかです 今回は初心者の関門、ピア …

これだけは!ピアノ楽譜の基礎知識2

こんにちは。葛飾区白鳥ゆめピアノ教室のいしごうおかです 楽譜には音符の他にも、速 …