白鳥・亀有・青戸・青砥・堀切・お花茶屋近隣にお住まいの方へ。大人の趣味にピアノがおすすめです。

ゆめピアノ教室〜大人の趣味にピアノはいかがですか?

ピアノレッスンで伝える 生きる力

   

こんにちは。葛飾区ゆめピアノ教室のいしごうおかです。

ピアノレッスンでできることの一つに「生きる力をつける」というのがあります。

益子祥子先生の継続セミナーで、第1回目に「ピアノ教室に何ができるか」というテーマで話し合われました。

コツコツ続ける力、
忍耐力
分析力・・・・・・・・・

たくさんできることがあります。
ゆめピアノの体験レッスン用パンフレットにも、10個ほど記載しています。

「生きる力をつける」はその中の一つ。

学校現場でもよく聞かれるようになりました。

いじめによる自殺や、不登校の問題が大きくなってからだと思います。
私の感覚では、ちょうどゆとり教育が始まったころと重なる気がします。
(ゆとり教育が悪いわけではないです)

長男の小学校卒業式での校長先生のお話しが

「自分の命は自分で守る」

これも生きる力だと思います。

もう10年以上前のことですが、しっかり覚えています。
校長先生のお名前は忘れているのに。

ピアノレッスンでつく 生きる力とは

ピアノレッスンでつく 生きる力 って何でしょう。

私の考えでは、乗り越える力かなあ・・・・と思います。
力

小さなところでは、曲の難しい箇所があって、練習しているのに弾けない。
先生は全然合格にしてくれない・・。

それでも、あきらめないでいろいろ工夫したりして、練習を続ける。

いつか問題はクリアして、曲を仕上げられる。

少し大きなところでは、受験期や部活など ピアノにエネルギーを向けられない時期

簡単にやめてしまうのではなく、隙間時間を利用したり 練習の方法を変えて短時間で済むようにする。
そうやって、生活がどうであってもピアノを継続する。

どちらも、困難を乗り越える力につながると思います。

毎回のレッスンの中で、「どうやって生きる力をつけていくか」考えながら

でも楽しく!!

すすめていきますね。

 - これからピアノを始める方へ, ピアノのお話

Message

メールアドレスが公開されることはありません。

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

  関連記事

ピアノ伴奏オーディションを経験して

こんにちは。葛飾区ゆめピアノ教室のいしごうおかです。 学校の3学期が始まってすぐ …

小学生の時ピアノきらいだった!?

こんにちは、葛飾区ゆめピアノ教室のいしごうおかです。 次男から 衝撃的な言葉を聞 …

速度
これだけは!ピアノ楽譜の基礎知識2

こんにちは。葛飾区白鳥ゆめピアノ教室のいしごうおかです 楽譜には音符の他にも、速 …

音楽
ピアノでクラシックを学ぶ理由

こんにちは。ゆめピアノ教室のいしごうおかです。   ピアノを習う場合、 …

父子
ピアノ男子の 特徴とは

こんにちは。葛飾区ゆめピアノ教室のいしごうおかです。   うちの教室に …

no image
ピアノをひかない曲 どんな曲?

こんにちは。葛飾区白鳥ゆめピアノ教室のいしごうおかです ピアノを弾かないピアノ曲 …

ピアノ適齢期っていつなの?

こんにちは。葛飾区ゆめピアノ教室のいしごうおかです。 いろいろなことをするのに、 …

ブラインド
ピアノの音が共鳴してうるさい どうすれば?

こんにちは。葛飾区ゆめピアノ教室のいしごうおかです。 ピアノを置いている部屋にブ …

指番号
ピアノ初心者におすすめ!大人も楽しめる楽譜

こんにちは。葛飾区白鳥ゆめピアノ教室のいしごうおかです まずは、ピアノをはじめた …

耳
同じ ドの音でもピアノの弾き方でこんなに変わる

こんにちは。葛飾区ゆめピアノ教室のいしごうおかです。 台風の風雨が強い中、るりち …