白鳥・亀有・青戸・青砥・堀切・お花茶屋近隣にお住まいの方へ。大人の趣味にピアノがおすすめです。

ゆめピアノ教室〜大人の趣味にピアノはいかがですか?

絶対音感は ピアノを弾くための道具の一つ

   

こんにちは。葛飾区ゆめピアノ教室のいしごうおかです。

ゆうまくんのレッスンをしました。

2月に体験レッスンをして、昨日からレッスンスタートです。

実はゆうまくんは、今までも他の教室で絶対音感訓練をしていました。
通うのに遠くて、移ってきたのです。

ゆうまくんが無理なく通える範囲で、同じ「旗」を使った江口先生が作られた絶対音感の訓練をしているのは、
うちの教室だけのようです。
はた
・・というか、ホームページに記載していないと生徒さんには知りようがない。
ゆうまくんのお母さんは、ホームページに旗を使ったレッスンの動画があるのを見て来られたんですね。

ゆうまくんはすでに、あと旗を3本すればゴールです。
お母さんだけでもできたと思いますが、その先のピアノのことも考えられたのでしょう。

最大14種類の和音を1日に4.6回聞かせて、絶対音感をつけていく。
毎日繰り返しですが、1日に4回以上はかなり大変だろうと思います。

ゆうまくんも、途中1日1回しかしない時期があったそうです。
やはり低調になり、朝に練習を増やしたりして5回に戻しました。

本当によく頑張ってきたんだなあ、と思います。

ここまでくれば、定着させるのはそれほど大変ではありません。

絶対音感は、見た目に分かりやすい能力です。
聴いたらすべて音がわかる。

できない人から見ると、魔法のよう。

でも、音楽をするうえで、一つの便利な道具にすぎません。
拍子を正確にたたける。
手のフォームが正しくできる。
先生の音を聴いて、上手に連弾できる。

便利な道具はほかにもたくさんあるし、いくつになっても習得できます。

ゆうまくんにも、たくさんの道具を持たせてあげたいし、それを使ってすてきな音楽を作ってほしいです。

 - ピアノのお話, 今日のレッスン

Message

メールアドレスが公開されることはありません。

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

  関連記事

ピアノの専門教育を受けるということ

こんにちは。葛飾区ゆめピアノ教室のいしごうおかです。 かなり前の話ですが、高校1 …

バスティン
ピアノ教材を乗り換える理由は?

こんにちは。葛飾区ゆめピアノ教室のいしごうおかです。 ゆいちゃん(小3)のピアノ …

打楽器
ポピュラー曲のリズムは、段階を追って練習

こんにちは。葛飾区ゆめピアノ教室のいしごうおかです。 えりちゃんのレッスン。 高 …

南国のばら
ピアノ曲のテンポを上げていく方法

こんにちは。葛飾区ゆめピアノ教室のいしごうおかです。 久しぶりにレッスンの様子で …

指が動く
ピアノの鍵盤は黒と白 その理由は

こんにちは。葛飾区白鳥ゆめピアノ教室のいしごうおかです ピアノの鍵盤の色といえば …

飛行機
ピアノレッスンが長続きする大人 3つの特徴

こんにちは。葛飾区白鳥ゆめピアノ教室のいしごうおかです 今、教室には12人の大人 …

ツエルニー
ピアノの楽譜 複数つかう理由

こんにちは。葛飾区ゆめピアノ教室のいしごうおかです。 ピアノのレッスンには複数の …

女の子
引っ越し先でピアノを続けるということ

こんにちは。葛飾区ゆめピアノ教室のいしごうおかです。 のぞみちゃん(小6)が、お …

ピアノ上達がとまってしまう いろいろな原因

こんにちは。葛飾区ゆめピアノ教室のいしごうおかです。 ピアノレッスンを始めて、初 …

ペダル
何歳からでもピアノは始められます

こんにちは。葛飾区ゆめピアノ教室のいしごうおかです。 ひろとくん(中2)のレッス …