白鳥・亀有・青戸・青砥・堀切・お花茶屋近隣にお住まいの方へ。大人の趣味にピアノがおすすめです。

ゆめピアノ教室〜大人の趣味にピアノはいかがですか?

ピアノレッスン7年継続おめでとう!

   

こんにちは。ゆめピアノ教室のいしごうおかです

 

昨日、よしひろくんのレッスン継続7年表彰をしました。

今中1で、保育園のころからレッスンに来ています。

 

よしひろくん

 

この写真は小学校低学年のころ。

今は眼鏡をかけて、ずいぶん少年らしくなりました。

 

部活はテニスをしているそう。

 

ずっとおうちでは電子ピアノで練習していましたが、

昨年 おうちの方がアップライトを用意してくださいました。

 

中学生にもなると学校も忙しいし

なかなか楽器の購入をためらうことも多いのです。

 

よしひろ君のお母さまは、時々時間の都合がつくと

レッスンに来てくださいます。

 

去年もそういう日があったのですが、

レッスンの時にアコースティックピアノの音を聴いて

、楽器の購入を決意なさったそうです。

 

もともと、よしひろ君はそんなに練習熱心ということではありません。

絶対音感の訓練は、小さいころしっかりしたので、

とても耳が良いのが強みです。

 

逆に音を聴いて進めてしまうので、

半ば勘に頼って譜読みしている部分があり・・。

 

表裏一体の弱点ですね。

 

 

2年位前から、コードネームを覚え始めました。

今は よっぽど複雑なコードでない限り読むことができます。

 

こうなると、メロディー譜さえあれば曲を弾くことができ、

格段にふよみのおっくうさがなくなります。

 

そうはいっても、クラシックも少しずつは弾いてほしいので、

バーナムのような教本も、ほんの少しずつ進めています。

 

思い返してみると、今まで何百人もレッスンしていますが、

ちいさいころからずっと続けて中学生になった男の子は

初めてです。

 

発表会で、大きい男の子が演奏するのはかっこいいもの。

うちの長男が演奏しなくなってから、

久しぶりです。

 

サマコンは制服を着るのかな。

 

 - ピアノのお話

Message

メールアドレスが公開されることはありません。

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

  関連記事

アンサンブルの経験をピアノレッスンに生かす

こんにちは。葛飾区ゆめピアノ教室のいしごうおかです。   今月は2回も …

ひまわり
忘れるのはいつも左手?

こんにちは。ゆめピアノ教室のいしごうおかです。 人前での本番前 もう一度見直すた …

時計
お家でできます 無料オンラインスクール

こんにちは。葛飾区ゆめピアノ教室のいしごうおかです。 ソルフェージュ、というのは …

無意識のうちに 脳トレできるピアノ

こんにちは。ゆめピアノ教室のいしごうおかです   ピアノを習うことは、 …

学校
ピアノで自分を発揮して

こんにちは。葛飾区ゆめピアノ教室のいしごうおかです。 小学校低学年の生徒さん A …

ピアノのために我慢している?

こんにちは。葛飾区ゆめピアノ教室のいしごうおかです。 この時期のレッスンであいさ …

グループレッスン
はじめから 音符を読む習慣を

こんにちは。葛飾区ゆめピアノ教室のいしごうおかです。 私の指導方針として欠かせな …

ことね
コントロールせず自分で選択しよう

こんにちは。ゆめピアノ教室のいしごうおかです   ことちゃん(小2)は …

ピアノを弾く手
初めて触るピアノになれること

こんにちは。ゆめピアノ教室のいしごうおかです   よくあることなのです …

言葉でしっかりと理解できる方法

こんにちは。ゆめピアノ教室のいしごうおかです。   ピアノレッスンで一 …