白鳥・亀有・青戸・青砥・堀切・お花茶屋近隣にお住まいの方へ。大人の趣味にピアノがおすすめです。

ゆめピアノ教室〜大人の趣味にピアノはいかがですか?

美芽先生のホームセミナーへ リレー連弾楽しかったあ

   

こんにちは。葛飾区ゆめピアノ教室のいしごうおかです。

音楽ライターの山本美芽先生のホームセミナーに行ってきました。

譜読みのシークエンス4 という題名。

シークエンスというのは順番のこと。
4回目になります。今までの3回はライブ配信で、インターネット上で受講。

サマーコンサート(ピアノ発表会)後の今週、レッスンが少ないため、2時間ちょっとかかる美芽先生のお宅へ行けました。

譜読みについて今年は6回、ホームセミナーがあります。
それだけ、先生方は譜読みの指導に苦労しているということ。

そして、大事だということでもあります。

美芽先生は「ピアノ教材研究家」という肩書も。

ピアノの先生もなさっていますが、生徒さんに使わない楽譜もとにかくまめにチェック。
著者のセミナーや取材も本当にたくさんいかれています。

今回は音符のシークエンス。
教材のどのページで、どの音が新たに出てくるか。

漢字の練習で、「新出漢字」というのがありました。
英語の教科書のページの下に「新しい単語」というのもありましたね。

ああいう感じで、ピアノで使う音域が少しずつ広がっていきます。
教材によって、どこでどんな風に出てくるか。

進み方は速いか遅いか。

あらかじめ美芽先生が分析なさったものを、一緒に5線紙に書き出して点検。

声を出して歌いました。

譜読みをするためひくわけではありません。
そして、いま活躍なさっているミュージシャンには、かなりの割合で楽譜が読めない方がいます。

でも、やはり読めたらとても便利です。

どの教材を、どのように使ったらしっかり譜読みができるようになるか。

つまづいたら別に、何を使えばいいか。どうやって対策するか。

勉強後、先生の手作りランチをいただきました。

そのあと、参加者4人でリレー連弾をして遊びました。

比較的やさしい連弾の楽譜を3冊、次々に連弾して、ぐるぐる交代。
写真を順番に見ると、人が隣に入れ替わっているのがわかりますか。

こういうことができるのも楽譜がしっかり読めるから。

勉強してきたことを、しっかりお伝えしたいです。

 - これからピアノを始める方へ, ピアノのお話

Message

メールアドレスが公開されることはありません。

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

  関連記事

アンサンブルの経験をピアノレッスンに生かす

こんにちは。葛飾区ゆめピアノ教室のいしごうおかです。   今月は2回も …

ブラインド
ピアノの音が共鳴してうるさい どうすれば?

こんにちは。葛飾区ゆめピアノ教室のいしごうおかです。 ピアノを置いている部屋にブ …

ピアノを弾く人
サマーコンサートの曲 選びなおす理由

こんにちは。葛飾区ゆめピアノ教室のいしごうおかです。 サマーコンサートの準備が進 …

未来を引っ張っていく 若者を育てること

こんにちは。葛飾区ゆめピアノ教室のいしごうおかです。   次男の通う  …

女の子
引っ越し先でピアノを続けるということ

こんにちは。葛飾区ゆめピアノ教室のいしごうおかです。 のぞみちゃん(小6)が、お …

樹原涼子
ピアノのおけいこは 大きくなったら手遅れ?

こんにちは。葛飾区ゆめピアノ教室のいしごうおかです。 外は寒くて、きょうは東京で …

樹原涼子
うつくしい音で すてきなえんそうを

こんにちは。葛飾区ゆめピアノ教室のいしごうおかです。 楽譜を読んでピアノを弾く。 …

ピアノ指導法 こうやって勉強しています

こんにちは。葛飾区ゆめピアノ教室のいしごうおかです。 ピアノレッスンは冬休み中で …

ピアノレッスンも国際化進む

こんにちは。葛飾区ゆめピアノ教室のいしごうおかです。   国際化社会で …

ピアノ
ピアノってどんな楽器? 3つの特徴

こんにちは。葛飾区ゆめピアノ教室のいしごうおかです。 ピアノってどんな楽器でしょ …