白鳥・亀有・青戸・青砥・堀切・お花茶屋近隣にお住まいの方へ。大人の趣味にピアノがおすすめです。

ゆめピアノ教室〜大人の趣味にピアノはいかがですか?

サマーコンサートへ 最後のレッスン

   

こんにちは。葛飾区ゆめピアノ教室のいしごうおかです。

7月15日はサマーコンサート(サマコン ピアノ発表会)
参加者全員が、今週で最後のレッスンです。

ソロ・連弾・人によってはリレー連弾に参加します。

初参加の人は特に、立ち居振る舞い。
おうちで当日の服装で1回は弾いてもらうことを確認しました。

今年のサマコンはかなり早めに準備を始めました。
演奏に不安のある生徒さんはほとんどいません。

今年の梅雨は気温が低く、体調を崩す人が多いです。
夏に発表会をしているのは、風邪ひきやインフルエンザの少ない時期を狙ってのことでもあり。

あとは、入試、卒業、学校行事に配慮しています。

今の場所でレッスンをするようになってから、参加者の人数が一番多い今回。
メニューもまた、新しいものが増えました。

それでも、内容は一番不安のない回です。

リレー連弾は出来栄えは?ですが、これは大勢で一つの曲を作ることに意味があります。

考えてみれば、ソロの演奏も参加することに意味がありますね。
人前で弾く経験でなければ得られない効果が必ずあります。

緊張感をもって練習することで、夏を過ぎると演奏技術は2段階くらい向上。

人前で、たった一人で何かをすることってあまりないと思います。

自信もつくでしょう。

私自身を振り返ってみると、ピアノの発表会に出ていなかった頃の記憶はないのです。
昔のピアノ教室は特に、発表会は全員参加という感じでした。

人なみに高校、大学受験はしていますが、発表会を欠席したことは一度もありません。

緊張はものすごくして、直前は悪夢を見たり。
大きな鍵盤の上を歩いては時まで行かなくてはいけないのに、すごく難しくて進めない。

それでも、やはりきれいな洋服を着られたり、普段は弾けない、かっこいい曲ができたり。
発表会が憂鬱、という気持ちはなかったと思います。

ゆめピアノのサマコンは、どうでしょうか。
アンサンブルやママベル、お話組曲など、ソロ演奏以外の企画がたくさんあります。

是非ワクワクして、健康で、当日を迎えてほしいなと思います。

 - シニア向けピアノ

Message

メールアドレスが公開されることはありません。

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

  関連記事

シニア
大人のピアノレッスン 応援してくれるのは?

こんにちは。葛飾区ゆめピアノ教室のいしごうおかです。 子どものレッスンでは、送迎 …

ピアノ演奏
ペダルってどうやって踏むの?

こんにちは。葛飾区白鳥ゆめピアノ教室のいしごうおかです 今回は、ペダルの踏み方に …

ピアノを弾く人
ピアノ発表会 おすすめの理由

こんにちは。葛飾区ゆめピアノ教室のいしごうおかです。 最近は、大人になってからピ …

モーツアルト
ピアノのメロディーが耳に入ってこない理由と練習法

こんにちは。葛飾区ゆめピアノ教室のいしごうおかです。 美津子さんのレッスン。 生 …

ピアノの練習 挫折しない方法

こんにちは。葛飾区ゆめピアノ教室のいしごうおかです。 大人の方に多いのが、「何度 …

バッハ
声部を分けて練習する理由

こんにちは。葛飾区白鳥ゆめピアノ教室のいしごうおかです 50代後半の男性、荒島さ …

グラフ

こんにちは葛飾区ゆめピアノ教室のいしごうおかです。 ピアノレッスンをやめる時、ど …

発見
ピアノの生徒さんが編み出す 新しい練習法

こんにちは。葛飾区ゆめピアノ教室のいしごうおかです。 ピアノの練習には、さまざま …

ピアノの生徒さんとコミュニケーションをとるために

こんにちは。葛飾区ゆめピアノ教室のいしごうおかです。 私は朝晩、ラジオをきいてい …

手を重ねる
ピアノの鍵盤から指を離すとき

こんにちは。葛飾区ゆめピアノ教室のいしごうおかです。 ピアノを弾くとき、鍵盤を押 …