白鳥・亀有・青戸・青砥・堀切・お花茶屋近隣にお住まいの方へ。大人の趣味にピアノがおすすめです。

ゆめピアノ教室〜大人の趣味にピアノはいかがですか?

すべてのピアノの先生におしえていただきたい 二つのこと

   

こんにちは。葛飾区白鳥ゆめピアノ教室のいしごうおかです。

ともくんの体験レッスンをしました。
レッスンメニューじたいは、ほぼいつもの体験レッスンと同じです。

ともくんが面談を待つ間、書いてくれた絵です

ともくんは入学前ですがお話がとても上手。
1年ちょっと、ピアノレッスンを受けています。
発表会でどんな曲をひいたかきちんと説明。

2曲を披露してくれました。

ともくんも話してくれましたが、今までリズムには随分力を入れていたよう。
これからリズムの課題をたくさすると、どんどんのびて自信がつくと思いました。

ただ、手のフォームが全然できていなくて、指がそってしまっています。
男の子で筋力も強く、元気なので、その形のままぐいぐい押し付けて大きな音を出そうとする。

ますます、指が崩れてしまいます・・。

楽譜に、音のふりがなや指番号が書き入れてあり、それを見て弾いている様子。
ふりがなや指番号そのものは、要所に書く分にはいいのですが、すべてに書いてしまうと譜を読まなくなります。

「ピアノランド」の楽譜には、指番号で音を読むことを避けるため、指番号の記載がありません。(3巻まで)

指の癖や、音符を読まないことは、もちろん ともくんのせいではありません。

ピアノの先生はたっくさんいて、それぞれに信念をお持ちだと思います。
教え方や教材はみんな違って当たり前ですし、それを選ぶのは生徒さんです。

でも…自分が教えた生徒さんが、引っ越しなどでほかの教室にうつっても困らないでレッスンが進めるよう
読譜と、フォームはしっかり教えていただきたいと思います。

これからレッスンを始める方は、読譜とフォームをしっかり見てくださる先生か、よく確認なさることをお勧めしますね。

 - これからピアノを始める方へ, シニア向けピアノ

Message

メールアドレスが公開されることはありません。

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

  関連記事

本
ピアノの悩みに すぐに役立つ本の紹介

こんにちは。葛飾区ゆめピアノ教室のいしごうおかです。 ピアノを弾く上での悩みはつ …

グループレッスン
グループレッスンの目的をご存知ですか

こんにちは。葛飾区ゆめピアノ教室のいしごうおかです。 今日は、グループレッスンの …

連弾
一人ではできない経験を ピアノ連弾

こんにちは。葛飾区ゆめピアノ教室のいしごうおかです。 私の連弾パートナー、村田さ …

ピアノ練習の習慣を取り戻す方法

こんにちは。ゆめピアノ教室のいしごうおかです。   ピアノの練習を習慣 …

グレングールド
ピアノに大切な手のフォーム はじめから

こんにちは。葛飾区ゆめピアノ教室のいしごうおかです。   ピアノ指導で …

3つの「こんなピアノレッスンはダメ 」

こんにちは。葛飾区白鳥ゆめピアノ教室のいしごうおかです。 春の入会シーズン。 2 …

楽譜
同じ楽譜を見て弾いても、演奏に違いが出る理由 その2 強弱をコントロールして表現力を高める

こんにちは。葛飾区白鳥ゆめピアノ教室のいしごうおかです。 今回は、同じ楽譜を見て …

手を重ねる
ピアノの鍵盤から指を離すとき

こんにちは。葛飾区ゆめピアノ教室のいしごうおかです。 ピアノを弾くとき、鍵盤を押 …

トンプソンはじめてのピアノ
ピアノ教本を選ぶ

こんにちは。葛飾区ゆめピアノ教室のいしごうおかです。 ピアノの先生の大事な役目に …

ピアノ男子
聞きあい会で広がる ピアノの輪

こんにちは。葛飾区ゆめピアノ教室のいしごうおかです。 週末に行った聞きあい会。 …