白鳥・亀有・青戸・青砥・堀切・お花茶屋近隣にお住まいの方へ。大人の趣味にピアノがおすすめです。

ゆめピアノ教室〜大人の趣味にピアノはいかがですか?

ピアノ演奏の中身だけで勝負しない

   

こんにちは。ゆめピアノ教室のいしごうおかです

コンサートにおいては、演奏者が、
ステージに登場した時点で既に “演奏” は始まっている。

ピアノを演奏する、大人と子どもに、コンサート(発表会)でかっこよく決めるおすすめです。

奇術師という小説の中に出てくる一節

その段階で観衆は、その視覚イメージにより、
演奏者を判定してしまう。

従って─、

その段階で “高評価” を得られれば、
たとえ、演奏が多少イマイチだったとしても、

観客は、間引いて聴いてくれる。

逆に─、

最初の段階で悪印象を与えてしまうと、
実際の演奏がどれだけ完璧でも、

低評価しか得られなかったりする。

だから─、

決して、演奏の中身だけで勝負しようなどと、
思ってはいけない。

多少の目鼻立ちなど、
せいぜい、5メートルも離れていれば分からない。

しかし─、

所作振る舞いは、50メートル離れていても分かる。

役者ならだれでも知っているように、
顔の特徴やアクセントや身振りよりも、
歩き方や物腰に性格が出るものなのだ。

『 奇術師 』( クリストファー・プリースト )

いかがですか。
レッスンで「お辞儀」を毎回練習したり、サマーコンサートの前には歩いてきてお辞儀して、という動作を
練習する理由が、よくわかりますね。

服装、靴も大事な要素です。
サンダル、冬だとブーツは、ふさわしくありません。

 - シニア向けピアノ, ピアノのお話

Message

メールアドレスが公開されることはありません。

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

  関連記事

りんこちゃん
ピアノ本番の経験で得られるものとは

こんにちは。葛飾区ゆめピアノ教室のいしごうおかです。   2月のグレー …

ピアノ男子
ピアノレッスンで習った通りに弾いているはずだけど…

こんにちは。葛飾区ゆめピアノ教室のいしごうおかです。   山岡さん(お …

バッハ
正しく弾ける それ以上のピアノ演奏をするには

こんにちは。葛飾区ゆめピアノ教室のいしごうおかです。 りささん(おとな)のレッス …

ピアノ連弾
ピアノ連弾の準備 すすめています

こんにちは。葛飾区ゆめピアノ教室のいしごうおかです。 今週は、生徒さんのお母さん …

ピアノ
大人の初心者でも、レッスン間隔があいてもやっていける理由

こんにちは。葛飾区白鳥ゆめピアノ教室のいしごうおかです。 たかひろさんのレッスン …

入門レベルで集中すべき3つのポイント

こんにちは。葛飾区白鳥ゆめピアノ教室のいしごうおかです 「ピアノを始めよう!」と …

楽譜
ジャズピアノ 教則本や入門書だけではダメな理由

こんにちは。葛飾区ゆめピアノ教室のいしごうおかです。 ジャズピアノを習いたい。時 …

連弾
ピアノレッスンでアンサンブルをする理由

こんにちは。ゆめピアノ教室のいしごうおかです。   ゆめピアノでは レ …

ピョンピョン跳ねているような音で ありさちゃん

こんにちは。葛飾区ゆめピアノ教室のいしごうおかです。 延期になったサマーコンサー …

ピアノ感想1
気分がわくわくした サマーコンサート(ピアノ発表会)感想カード

こんにちは。葛飾区ゆめピアノ教室のいしごうおかです。 サマーコンサートの感想カー …