白鳥・亀有・青戸・青砥・堀切・お花茶屋近隣にお住まいの方へ。大人の趣味にピアノがおすすめです。

ゆめピアノ教室〜大人の趣味にピアノはいかがですか?

ピアノグレードテスト 曲想をつける課題

   

こんにちは。葛飾区ゆめピアノ教室のいしごうおかです。

昨日、生徒さん4人とピアノグレードに行ってきました。

今回は、11,10,9級の受験。

サマーコンサートが終わってから、この日に向けて準備してきました。
受験は生徒さんだけでできますが、できる限り見に行くことにしています。

同じくらいのレベルのほかの教室の生徒さんを見る少ない機会です。
子どもも私も、お母さん方も刺激になります。

3つの級の演奏を聴いての感想ですが、
ゆめピアノの生徒さんは…

・まず、フォームがいいです!!

というか、中にはよくそんな手でひけるなあ、というような子供もいます。

5の指が全部鍵盤についている。曲想がいいのに、もったいないなあ・・。

手首がすごく下がっている。弾いていて疲れそう。

よその生徒さんだけど、いちいち直しに行きたくなります。

・楽譜に書いてあることを、きちんと守って弾いています。

リズム、強弱をしっかり、楽譜通りに弾けています。

課題としては
・テンポが遅い

これは、グレードテストにどの程度のテンポが求められているか、にもよります。
以前受験した生徒さんが、講評に「テンポに載って進んでいく感じがあるといいですね」と書かれていました。

私が、遅めでもきちんと弾くのが好きなので、仕上げるときにテンポが上がりきらないことが良くあります。

・・ちょっと曲がつまらないこともある

テンポの遅さも関係ありますが、きちんとひけてるけど、面白くないなあ、といった感じ。
テストなので、ある程度仕方ない面もあります。

グレードテストの課題であっても、サマーコンサートの時のように曲分析カードを書いてもらおうかな、と考えています。
そうすれば、自分がどんな感じに弾きたいか、見えてくるから。

 - ピアノのお話

Message

メールアドレスが公開されることはありません。

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

  関連記事

ピアノグレードテスト 合格! 結果より大事なものは?

こんにちは。葛飾区ゆめピアノ教室のいしごうおかです。 先日、4人の生徒さんが受験 …

アンサンブルの経験をピアノレッスンに生かす

こんにちは。葛飾区ゆめピアノ教室のいしごうおかです。   今月は2回も …

幻想即興曲
ピアノ用楽譜を無料、格安で 3つのサイト

こんにちは。葛飾区ゆめピアノ教室のいしごうおかです。 ピアノを上手に弾けるように …

ピアノ伴奏オーディションを経験して

こんにちは。葛飾区ゆめピアノ教室のいしごうおかです。 学校の3学期が始まってすぐ …

ピアノを弾く手
これだけは!楽譜の基礎知識1

ピアノ上達のキーポイントは「読譜力」! 今回は読譜力のベースとなる、ピアノを弾く …

立体を感じる能力と音楽

こんにちは。ゆめピアノ教室のいしごうおかです。   先日、インターネッ …

耳
耳コピも、大事なピアノの力

こんにちは。葛飾区ゆめピアノ教室のいしごうおかです。 のぞみちゃん(6年生)のお …

反田恭平
電子ピアノの利用法

こんにちは。葛飾区ゆめピアノ教室のいしごうおかです。 反田恭平さんというピアニス …

ピアノを弾く人
サマーコンサートの曲 選びなおす理由

こんにちは。葛飾区ゆめピアノ教室のいしごうおかです。 サマーコンサートの準備が進 …

りさちゃん 曲分析
1曲を深める ピアノレッスン今年の抱負

こんにちは。葛飾区ゆめピアノ教室のいしごうおかです。 小中学生の皆さんは、書き初 …