白鳥・亀有・青戸・青砥・堀切・お花茶屋近隣にお住まいの方へ。大人の趣味にピアノがおすすめです。

ゆめピアノ教室〜大人の趣味にピアノはいかがですか?

シニアのピアノ練習のコツ その1

   

こんにちは。葛飾区白鳥ゆめピアノ教室のいしごうおかです。

シニア世代のピアノ練習には、子どもたちとは違ったコツがあります。
生徒さんから聞いたお話です。

老化現象を受け入れる

老化現象は誰にでも起こる自然の現象です。
ピアノを楽しむのも、老化現象を受け入れて、
歳相応の練習を工夫しながらピアノを楽しむといいですね。

 

<老化現象を受け入れる>
・老化現象はしかたがない:自然の摂理として受け入れながら(共存で)ピアノを楽しむ。
・歳をとると、若い頃には想像も出来なかったことが起きる。老化現象。
例えば、歳をとると信号を渡るのにも足がもつれる。手も同じ。
老化現象でピアノを弾く手がもつれる。
・定年後は(老化現象のお陰で)年々進歩がおぼつかないのはしかたがない、受け入れるしか…。

<ピアノはスポーツと同じ>
・ピアノはスポーツと同じの様。実際、運動量だけでくらべると、
楽器の中でピアノは一番運動が多いです。練習は疲れるし、頭が疲れているときもダメ。
・疲れたときは休憩で身体を休める。疲れてやっても効果なし。
・一番良いのは10分ぐらいの休息(昼寝など)。身体を横にすると腰にもいい。
・必要なことは、とにかくピアノが好きということ。情熱があること。毎日の練習が楽しいこと。ひるね

<やる気があればできる>
・やる気があれば歳をとってもピアノはできます。80才代でも教室に通い楽しんでいる方も。
・老化現象を受け入れて(戦いながら)ピアノを楽しむことだ。好きこそ物の上手なれ、である。
・一回の練習時間は30分程度で休憩(または昼寝)しないと腰にきます。腰痛、筋肉痛がつらい。
・ピアノを生涯楽しむには、それなりの(老化現象に対する)工夫と努力が必要。
・疲れているときは(頭も疲れており)ピアノの練習の効果はない。

 

 

いかがでしょうか。
私自身は、20代に比べて衰えたなあ、とピアノで思うことはあまりなく、
長い時間の集中はむずかしくなったような気はします。

ただ、20代の時のほうが、頭を使っていなかったので、
単純に比較はできないかも。

実際にシニアの方の意見、参考になりますね。

 - ピアノの練習方法

Message

メールアドレスが公開されることはありません。

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

  関連記事

音符アプリ
入門レベルで集中すべきポイントと、教材

こんにちは。葛飾区白鳥ゆめピアノ教室のいしごうおかです ピアノを始めよう!と思っ …

おつかいありさん
保育現場で必要な、ピアノの技術って何?

こんにちは。葛飾区ゆめピアノ教室のいしごうおかです。 きょうも、保育の仕事をして …

指が動く
ピアノを手元を見ないでひく練習

こんにちは。葛飾区ゆめピアノ教室のいしごうおかです。 ピアノを弾くとき、鍵盤ばか …

耳
耳コピって、誰にでもできるの?

こんにちは。葛飾区ゆめピアノ教室のいしごうおかです。 「耳コピ」という言葉をご存 …

夏休み
レッスンをおやすみ中 ピアノを続ける4つのポイント

こんにちは。葛飾区白鳥ゆめピアノ教室のいしごうおかです。 この時期になると、レッ …

考える人
ピアノの上達に必要なこと 究極の2つ

こんにちは。葛飾区ゆめピアノ教室のいしごうおかです。 ピアノが上達するのに、何が …

ブラインドタッチで弾ける おとなのための楽しいピアノスタディ(1)
ピアノを始めたばかりの人が集中するポイント 鍵盤の感覚になれる

こんにちは。葛飾区白鳥ゆめピアノ教室のいしごうおかです ピアノを始めたばかりの人 …

16分音符
はやいパッセージを弱い音でひく方法

こんにちは。葛飾区ゆめピアノ教室のいしごうおかです。 16分音符などで速いパッセ …

ビーフシチュー
同じ楽譜を見て弾いても、演奏に違いが出る理由

こんにちは。葛飾区白鳥ゆめピアノ教室のいしごうおかです 同じ楽譜を使って楽譜どお …

でピアノ家
ピアノのレッスン時間、間隔はどれくらいが理想?

こんにちは。葛飾区ゆめピアノ教室のいしごうおかです。 ピアノのレッスンに通いはじ …