白鳥・亀有・青戸・青砥・堀切・お花茶屋近隣にお住まいの方へ。大人の趣味にピアノがおすすめです。

ゆめピアノ教室〜大人の趣味にピアノはいかがですか?

ピアノも 最初からアンサンブルを

   

こんにちは。ゆめピアノ教室のいしごうおかです。

 

ピアニストの演奏の仕事は、「ソロ(ひとりで)」というイメージが強いです。

レッスンもソロ曲がとても多いですし、勉強しなければならない曲もそう。発表会でもソロ曲が多いです。

 

でも、アンサンブルを経験することで、ソロの演奏にも活かすことができることがたくさんあります。

 

呼吸を合わせること。

 

ほかの人の音を聞くこと。

 

自分の役割を知り、考えること。

 

全体がどう聞こえるか、どうなっているかを知ること。

 

室内楽

 

たとえば右手ちゃんと左手ちゃんが、勝手にやってよ、し~らない!なんて感じの演奏は、なんだかまとまっていないように聞こえるんですね。

ソロは、ワタシが全責任を負わなければならない。

一人何役もやることになる。それが、ピアノです。

アンサンブルは、全責任を負うことはないけれど、一人だけ勝手なことはできない。

 

 

レッスンや発表会で取り入れている「連弾」もアンサンブルの1つです。

生徒さんたちの中にも挑戦してくれた人がいる「劇のうたの伴奏」とか、

「合唱コンクールの伴奏」も、実はアンサンブルの1つなんですよ。

 

ゆめピアノでメイン教材にしているピアノランドシリーズ。

キャッチフレーズは

 

 

最初からアンサンブル

最初から音楽を

 

 

です。

 

まだ「ど」しか登場しない、

どどどどどーなつ の曲。

 

データや先生の伴奏と一緒に演奏します。

 

立派なアンサンブルですね。

 - これからピアノを始める方へ, シニア向けピアノ

Message

メールアドレスが公開されることはありません。

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

  関連記事

ピアノテクニック集では必ずメトロノームを

こんにちは。葛飾区ゆめピアノ教室のいしごうおかです。 山岡さん(おとな)のレッス …

おかあさんとこども
ピアノ教室を変更するとき

こんにちは。葛飾区ゆめピアノ教室のいしごうおかです。 引き続き、現在のピアノ教室 …

身長
ピアノポイント表の記入で、伸びたところに気づく

こんにちは。葛飾区ゆめピアノ教室のいしごうおかです。 年1度の個人面談が明日から …

ツエルニー
ピアノの楽譜 複数つかう理由

こんにちは。葛飾区ゆめピアノ教室のいしごうおかです。 ピアノのレッスンには複数の …

no image
ゆめピアノの卒業生 保育士で頑張ってます

こんにちは。葛飾区ゆめピアノ教室のいしごうおかです。 みうさんと食事をしてきまし …

パンケーキ
ピアノレッスンで緊張してしまう どうすればいいの?

こんにちは。葛飾区ゆめピアノ教室のいしごうおかです。 2月からレッスンにいらして …

おとなの教本
大人のピアノレッスンてどんなかんじ?

こんにちは。ゆめピアノ教室のいしごうおかです。   大人のレッスンにつ …

no image
ピアノ本番緊張対策は?

こんにちは。葛飾区ゆめピアノ教室のいしごうおかです。 夏はピアノコンクールの季節 …

楽譜を見てピアノ演奏する時 あたふたしないために

こんにちは。葛飾区ゆめピアノ教室のいしごうおかです。 私は大人の生徒さんには暗譜 …

ピアノレッスンも国際化進む

こんにちは。葛飾区ゆめピアノ教室のいしごうおかです。   国際化社会で …