白鳥・亀有・青戸・青砥・堀切・お花茶屋近隣にお住まいの方へ。大人の趣味にピアノがおすすめです。

ゆめピアノ教室〜大人の趣味にピアノはいかがですか?

ピアノ発表会 おすすめの理由

   

こんにちは。葛飾区ゆめピアノ教室のいしごうおかです。

最近は、大人になってからピアノのレッスンをはじめたり、
子どもの頃習っていたピアノのレッスンを再開される方も増えているようですね

ピアノ教室では、
「発表会」など人前で演奏をする機会を設けているところが多くあります。
ですが、ピアノ指導者同士の雑談で、「大人の生徒さんは、なかなか出てくださらない」、
また、ピアノを習っているけれど「発表会には出たくない」という話が、よく話題になります。

「人前では弾きたくない。私は自分だけで弾いて楽しみたい」とおっしゃる場合もあります。

出典 ピアノ教室.net

私は、人前で弾くチャンスがあったら弾くことをおすすめします。

それはなぜでしょうか。
発表会に参加することは怖いかもしれませんが、
参加することで、自分のよさや欠けていた部分を客観的に見ることができ、
参加後のモチベーションが上がるからなんです。

人前で弾くということは、自信のあるなしにかかわらず、
レパートリーをある程度踏み込んで仕上げなければなりません。
ふだんのレッスンならそこそこで仕上げといったこともありますが、
発表の時は、さらに踏み込んだ表現について考えてもらったり、
暗譜の課題を課すこともあります。
(私は、大人の生徒さんに暗譜の強制はしていません)
そういう作業をすることで、自分の弱点などが明るみに出て、落胆することもあるかもしれません。

でも失敗してもいいから参加しつづけること。緊張感はなくなることはありませんが、慣れます。

最近は、大人の生徒さんだけの
小さなコンサートをされている先生もいらっしゃいます。

また、大人の方が気軽に参加できる催しなどもたくさんあります。
大きい舞台は自信がないという方は、先生に相談し、
まずは、そういった小さい場からはじめてみましょう。
ピアノの発表という場をうまくつかって、
自分の心におこるちょっとした変化に気づき、楽しんでみてくださいね。
その変化は必ず、ピアノが上手くなることにつながっていきます。

 - シニア向けピアノ

Message

メールアドレスが公開されることはありません。

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

  関連記事

譜読みはとにかく数をこなす

こんにちは。葛飾区ゆめピアノ教室のいしごうおかです。 ワークは、いろいろなものを …

目をつぶってピアノ
手や鍵盤を見ないでピアノを弾く方法

こんにちは。葛飾区ゆめピアノ教室のいしごうおかです。 ピアノというのは、基本的に …

オーケストラ
ピアノで、オーケストラの曲をひいてみる

こんにちは。葛飾区白鳥ゆめピアノ教室のいしごうおかです。 友美さんのレッスンをし …

ピアノ
大人のピアノ 年齢は関係ありますか?

こんにちは。葛飾区白鳥ゆめピアノ教室のいしごうおかです 一番の敵は年齢ではなく「 …

ピアノはどこに置いたらいいの?

こんにちは。葛飾区白鳥ゆめピアノ教室のいしごうおかです。 ピアノや電子ピアノを購 …

吹奏楽
ピアノもアンサンブル経験でリズム感・拍子感を磨く

こんにちは。葛飾区ゆめピアノ教室のいしごうおかです。 ひなのさん(中3)のレッス …

ピアノ指導法 こうやって勉強しています

こんにちは。葛飾区ゆめピアノ教室のいしごうおかです。 ピアノレッスンは冬休み中で …

斎藤守也
斎藤守也さん 左手のためのエチュード

こんにちは。葛飾区ゆめピアノ教室のいしごうおかです。 友美さんのレッスンをしまし …

手
ピアノの進みがはやい生徒さんの特徴は

こんにちは。葛飾区ゆめピアノ教室のいしごうおかです。 ピアノの進度が速い生徒さん …

ピティナステップ 3人の先生の講評

こんにちは。葛飾区ゆめピアノ教室のいしごうおかです。 ピティナステップ表参道に参 …