白鳥・亀有・青戸・青砥・堀切・お花茶屋近隣にお住まいの方へ。大人の趣味にピアノがおすすめです。

ゆめピアノ教室〜大人の趣味にピアノはいかがですか?

先生の手の上に自分の手をのせてピアノを弾くこと

   

こんにちは。葛飾区ゆめピアノ教室のいしごうおかです。

音が全部重すぎる、両手のバランスが悪い。
ある程度、両手で音を並べられるようになるとよく聞く悩みです。

そもそも、両手の音がすべてしっかり鳴っていなければ、こういう悩みを持ちません。

二つの悩みは別のことですが、同じような方法で練習できます。

一番わかりやすいのは、先生の手の上に手をのせて(重ねて)見本を弾いてもらうこと。
よくない例と お手本、良本弾いてもらうとわかりやすいと思います。

手を重ねる

私はレッスンでこの方法をして、違いが判らなかった人はいません。
そして、少なくともその場では、良いバランス、求める軽さでひくことができるようになります。

(感覚的なものなので、すぐ忘れますが)

あとは自分のものになるまで何度も繰り返すしかありません。

音の軽さを出すには、つま先で歩く感じでひくのもいいと思います。
実際に立って、つま先歩きと普通の歩きをしてみましょう。

タッチの場所を変える、いつもは指先のタッチポイントで弾いているのを
少しだけ指の腹にすると、音色が変わります。

いろいろな場所、スピードを試しましょう。

こういった練習ができるのはアコースティックピアノならではです。
残念ながら電子ピアノでは、タッチの違いを練習するのは難しい。
手の角度やスピードを変えることはできますが、結果を音で判断できないからです。

レッスンで覚えた感じをイメージして、再現してみるしかありません。

 - ピアノの練習方法

Message

メールアドレスが公開されることはありません。

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

  関連記事

ひるね
シニアのピアノ練習のコツ その1

こんにちは。葛飾区白鳥ゆめピアノ教室のいしごうおかです。 シニア世代のピアノ練習 …

ストレッチ
手、指、手首を柔らかくする方法

こんにちは。葛飾区白鳥ゆめピアノ教室のいしごうおかです。 大人になってピアノを始 …

爪を短くしなくてはいけない3つの理由

こんにちは。葛飾区白鳥ゆめピアノ教室のいしごうおかです。 ピアノをひくときは、爪 …

ピアノ楽譜
初見演奏ができることのメリット

こんにちは。ゆめピアノ教室のいしごうおかです。   初見演奏 というの …

ひまわり
保育士試験 歌声がしっかり聞こえるように

こんにちは。葛飾区ゆめピアノ教室のいしごうおかです。 そろそろ、保育士志望の生徒 …

16分音符
はやいパッセージを弱い音でひく方法

こんにちは。葛飾区ゆめピアノ教室のいしごうおかです。 16分音符などで速いパッセ …

楽譜を見てピアノ演奏する時 あたふたしないために

こんにちは。葛飾区ゆめピアノ教室のいしごうおかです。 私は大人の生徒さんには暗譜 …

おかあさんとこども
家でのピアノ練習 お母さんが教えてあげたほうがいいの?

こんにちは。葛飾区ゆめピアノ教室のいしごうおかです。 お母さんが結構ピアノが上手 …

カレンダー
ピアノレッスン ワンレッスン制はどうなのか?

こんにちは。ゆめピアノ教室のいしごうおかです。   ゆめピアノでは、子 …

ピアノ独学 困ったときの3つの解決法

こんにちは。葛飾区ゆめピアノ教室のいしごうおかです。 独学でピアノを練習している …