白鳥・亀有・青戸・青砥・堀切・お花茶屋近隣にお住まいの方へ。大人の趣味にピアノがおすすめです。

ゆめピアノ教室〜大人の趣味にピアノはいかがですか?

ピアノの本番で集中し、緊張しないための方法

   

こんにちは。葛飾区ゆめピアノ教室のいしごうおかです。

ピアノの発表会や合唱コンクール、グレードテストの本番。
普段の練習やレッスンではしっかり弾けているのに、緊張しちゃって失敗。

よくあることです。

たくさん本番を経験してなれるのも一つの方法です。
ラジオで、スポーツジャーナリストの方が面白いお話をしていました。

 

普段の生活で、目の前のことに集中する

あるアスリートが、やはり本番で実力を出せずに悩んでいました。
緊張してしまうから。

競技に集中できれば緊張しないはず。
そう考えて、普段の生活から目の前のことに集中する習慣をつけました。

例えば、毎日の歯磨き。
なんとなくいつもの感じではブラシを動かしてますよね?

そうではなくて、「上の前歯を磨くぞ」とか「右の下の、一番奥を磨くぞ」といちいち意識して行う。
着替えでも、「靴下をはこう」「ベストを着よう」と意識する。

なんだか面倒な感じがしますが、多分慣れですよね。

この習慣をつけて、数年後のオリンピックで見事、メダルを獲得したそうです。

メダル

 

特に難しいことではないし、何か準備が必要なわけでもない。
子どもだったら、今から漢字ドリルの、「飛ぶ」という字を書くぞ。
主婦だったら「大根の皮をむきます」と意識して行う。

生活すべてでするのが大変なら、例えば比較的気分がゆったりできる夜に、夕飯の後寝るまでやってみるとか。

お金もかからないので、試してみる価値はありそうですね。

もちろん、ピアノの練習中も、「今からこの右手の、和音を弾こう」と意識的にするのがいいと思いますよ。

 - ピアノの練習方法

Message

メールアドレスが公開されることはありません。

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

  関連記事

幻想即興曲
暗譜をきっちりする方法

こんにちは。葛飾区白鳥ゆめピアノ教室のいしごうおかです 全部弾けたのに、暗譜がで …

バッハ
声部を分けて練習する理由

こんにちは。葛飾区白鳥ゆめピアノ教室のいしごうおかです 50代後半の男性、荒島さ …

トリル
トリルを弾くとき、力を抜く練習法

こんにちは。葛飾区ゆめピアノ教室のいしごうおかです。 ピアノレッスンも導入が終わ …

時計
ピアノの練習 3つの悩み

こんにちは。葛飾区ゆめピアノ教室のいしごうおかです。 ピアノの練習について、よく …

シニアピアノ
ピアノのテクニックって何ですか

こんにちは。ゆめピアノ教室のいしごうおかです。   <テクニック>につ …

グランドピアノ
家にピアノがない  続ける方法

こんにちは。葛飾区ゆめピアノ教室のいしごうおかです。 4月になり、進学、就職のシ …

楽譜
プリントした楽譜、丁寧に扱う人がピアノが上達する理由

こんにちは。葛飾区白鳥ゆめピアノ教室のいしごうおかです。 ピアノの練習をするとき …

漢字
ピアノの上達が早い人 5つの特徴

こんにちは。葛飾区白鳥ゆめピアノ教室のいしごうおかです。 たくさんの生徒さんがい …

ツエルニー
嫌いなピアノの練習曲 必要な理由

こんにちは。葛飾区ゆめピアノ教室のいしごうおかです。 曲集の曲は、クラシックでも …

ピアノの姿勢
上達に差が出る,[正しい姿勢]とは?ポイントは6つ

ピアノを練習していると肩が痛くなる、手首が痛くなる、腰が… そういう …