白鳥・亀有・青戸・青砥・堀切・お花茶屋近隣にお住まいの方へ。大人の趣味にピアノがおすすめです。

ゆめピアノ教室〜大人の趣味にピアノはいかがですか?

ピアノアンサンブル 経験を積むと

   

こんにちは。葛飾区ゆめピアノ教室のいしごうおかです。

昨日は二組の、連弾レッスンがありました。
サマコン(サマーコンサート ピアノ発表会)の演奏曲です。

りんこちゃん、ともやすくん(小2)組。

ともにピアノ歴が1~2年のビギナーで、先生以外と連弾するのは初めてです。
2曲演奏しますが、パートをチェンジします。

セコンドの人が拍子をとって、まずは止まらないで最後まで演奏。

それぞれが頑張って演奏しているのですが、ちょっとしたずれで止まってしまって、続かなくなります。
先生と合わせた時はできたのに・・

そんな感じです。

先生と合わせるときは、倫子ちゃん、ともやすくんの演奏に全部合わせているんですね。
だから、ちょっと難しくてほんの0.2秒くらい遅れても、問題なく続けられます。

子ども同士ではなかなかそうはいきません。
倫子ちゃんは、ともやすくんがつまずいても止まらず演奏はできます。
でも、まごついたときに合わせてあげることはできません。

ふたりとも、自宅での練習にミュージックデータを活用。
アンサンブル経験は積んでいるのですが・・。

こうやって苦戦することが、生徒さん同士で連弾をする目的です。
どうやったらぴったり合うのか、メロディがちゃんと聞こえるのか。

よく考えて、相談して、工夫しなければなりません。

次回のレッスンで、もう一度それぞれの練習をして、「相手のパートのどこを聴いたらうまくいくのか」
考えましょうね。

ふたくみめは よしひろくん(小4)、かいりくん(小5)組。
こちらは昨年もコンビを組んだ経験者です。ピアノ歴も4年以上。

よしひろくん

まずは、ふたりに任せて1回通しました。

千の風になって  プリモとセコンドに、メロディがいったり来たりします。
ところが最初から最後まで、学年も体格も上のかいりくん(セコンド)の音が勝ってしまいます。

よしひろくんには、メロディは頑張って、しっかり弾くこと。
かいりくんには、伴奏の和音をはねないで押さえて、でも小さく弾くこと(難しい…)

回数を重ねて、なんとなくどこを聴いたらいいかがわかってきたようです。
それに、かいりくんは金管楽器のアンサンブルをしていて、佳広君がまごついたときにちゃんと待ってあげています。

終盤、テンポが動きます。
それもうまく合っているので、「どうやって合わせてるの?」ときくと

「きっしー(よしひろくん)の手を見てる」とのこと。
教えていないのにさすが。

頼もしいセコンドなので、佳広君はもうちょっと安心して、自信もって弾けば
メロディも聞こえてくるはず。

楽しみなデュオです。

 - ピアノのお話, 今日のレッスン

Message

メールアドレスが公開されることはありません。

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

  関連記事

おかあさんとこども
きいたことのある音しか再現できない

こんにちは。ゆめピアノ教室のいしごうおかです。   あるピアノの先生の …

ひまわり
保育士試験 歌声がしっかり聞こえるように

こんにちは。葛飾区ゆめピアノ教室のいしごうおかです。 そろそろ、保育士志望の生徒 …

女の子
気長に待ってくれたお母さん ピアノレッスンが積極的に

こんにちは。葛飾区ゆめピアノ教室のいしごうおかです。 ことねちゃん(年長)のレッ …

やさしさに包まれたなら
ピアノ連弾曲 サマーコンサートの曲を選ぶ方法

こんにちは。葛飾区ゆめピアノ教室のいしごうおかです。 2018年サマーコンサート …

テノール
声楽のピアノ伴奏をしてきました。

こんにちは。葛飾区ゆめピアノ教室のいしごうおかです。 公開オーディションの伴奏を …

ピアノ男子
別れの曲仕上がる「かなり大変でした!」

こんにちは。葛飾区ゆめピアノ教室のいしごうおかです。 花の中3トリオ ・・・と聞 …

五線譜
ピアノの楽譜を レッスンする順に開いておくと

こんにちは。葛飾区ゆめピアノ教室のいしごうおかです。 はなちゃん(小1)のレッス …

ピアノ男子
ピアノ(音楽)は自信が持てるものになった

こんにちは。葛飾区ゆめピアノ教室のいしごうおかです。   昨日、伴奏オ …

お客様も楽しめるコンサートを  サマーコンサート終了

こんにちは。葛飾区ゆめピアノ教室のいしごうおかです。 サマーコンサートが終了しま …

聞く
ピアノは女の子がするもの、だった時代。

こんにちは。葛飾区ゆめピアノ教室のいしごうおかです。 ピアノを習っている人が書い …