白鳥・亀有・青戸・青砥・堀切・お花茶屋近隣にお住まいの方へ。大人の趣味にピアノがおすすめです。

ゆめピアノ教室〜大人の趣味にピアノはいかがですか?

ピアノの先生の役割

   

こんにちは。葛飾区ゆめピアノ教室のいしごうおかです。

 

今日高学年の生徒さんが ピアノの椅子に座るなり 「先生、チョット聞いてほしいことがあるんです」

 

 

詳しくは書けないけどクラスのとある男の子が起こしたいざこざ

思春期いろいろあるよね そこから話は流れ

お母さんへの >彼女なりの細やかな抵抗話。

 

 

 

こうして誰もが自立していく

大切な通過点だと思います

 

そして 話せるということは とても大切

気持ちも整理できるし言葉にすることで振り返ることもできます

 

反対に出せなくなったり

 

出せないこれは危険だと思います

 

自分の中に留めてしまう出したくても出せなくなる

またはその気力もなくなる

 

こうなるととても怖いですね

 

心の中で曲がってしまうこともあるから…

そして大人になっても引きずることにもなりかねません

 

なので自ら発散できる時になるべく出しちゃいましょう。

 

これは大人になる大切な過程

ピアノの先生はそこに携われる貴重な過程に関われる

 

手前みそですが彼女との信頼関係を感じ

ピアノの先生はピアノを教えるだけでなくこういう話を聞くのも役割かと

改めて感じました。

 

親でもない学校の先生でもない友達でもない第3の大人

 

それがピアノの先生

 

 

わたしの子供のころと比べてピアノの先生と生徒さんの距離は

うんと近くなりました。

 

すごくいいことだと思います。

 

レッスン上でも、困っていることをすぐに言える。

それ以外でも、小さいころからの自分を知っている大人が

親以外にいること。

 

他にはないことだと思っています。

 

 - 今日のレッスン

Message

メールアドレスが公開されることはありません。

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

  関連記事

女の子
曲の後半は盛り上がり難しい 

こんにちは。葛飾区ゆめピアノ教室のいしごうおかです。 はるねちゃんのレッスンをし …

女の子
気長に待ってくれたお母さん ピアノレッスンが積極的に

こんにちは。葛飾区ゆめピアノ教室のいしごうおかです。 ことねちゃん(年長)のレッ …

ピアノ教本にどうやって入るの?

こんにちは。葛飾区ゆめピアノ教室のいしごうおかです 毎日ホントに寒くて、早く春が …

ピアノのレパートリー曲は、ぜひお披露目を

こんにちは。葛飾区ゆめピアノ教室のいしごうおかです。 友美さん(おとな)のレッス …

石井さん、杉本さん
雨だれの音 らしく弾く方法

こんにちは。葛飾区白鳥ゆめピアノ教室のいしごうおかです。 友美さんのレッスンをし …

ピアノを弾く人
サマーコンサートの曲 選びなおす理由

こんにちは。葛飾区ゆめピアノ教室のいしごうおかです。 サマーコンサートの準備が進 …

ギロック
あきらめないでリベンジ サマーコンサートの曲選び

こんにちは。葛飾区ゆめピアノ教室のいしごうおかです。 ともやすくんのレッスンをし …

花
いろいろな楽譜があるということを知って

こんにちは。葛飾区ゆめピアノ教室のいしごうおかです。 美音(小3)ちゃんのレッス …

連弾
ピアノ発表会の曲選び 知らない作曲家の曲を聴いてみる

こんにちは。葛飾区ゆめピアノ教室のいしごうおかです。 2019年も残りわずか。 …

女の子
コツコツと、いつも同じようにピアノを練習

こんにちは。葛飾区ゆめピアノ教室のいしごうおかです。 ななちゃん(小3)のレッス …