白鳥・亀有・青戸・青砥・堀切・お花茶屋近隣にお住まいの方へ。大人の趣味にピアノがおすすめです。

ゆめピアノ教室〜大人の趣味にピアノはいかがですか?

小学生の時ピアノきらいだった!?

   

こんにちは、葛飾区ゆめピアノ教室のいしごうおかです。

次男から 衝撃的な言葉を聞いてしまいました。

「小学校の時ピアノ嫌いだった」

好きではない気はしていましたが、嫌いだった、とあらためて言われてびっくりです。

話のきっかけは、今 中青戸小の5年生たちが連合音楽会に向けて準備をしていることから。

ゆめピアノの生徒さんも、ピアノパートを希望して練習に励んでいます。

私の次男は中学、高校と合唱コンクールや卒業式でピアノ伴奏をしました。
でも、小学校で弾いていた記憶がありません。

「何か弾いたっけ?オーディションなんてあった?」
と聞くと

「たぶん弾いてない。だって、ピアノ嫌いだったから」

さらに話をすすめると、好きになったのは吹奏楽部に入ってから。

とのこと。中学からホルンを吹いています。

ピアノレッスン室から

アンサンブルをするようになって、楽譜も読めるし絶対音感もある、
やっぱりピアノをやっててよかったな、と思ったのでしょう。

ピアノのレッスンをやめたこともあるかもしれません。

皮肉なようですが、決められた教本を毎週練習していくレッスンが嫌い、という子は結構います。
じぶんで自由に好きな曲を弾くのは好き。

だから、ピアノレッスンをやめたら自由に弾けて、好きになった。

次男のピアノの先生が聞いたら悲しいでしょうね。
でも、本音です。

実際は小学生の時も、すらすら弾けるバルトークを長男と競ってひいたりしてました。
嫌い、というのは、今思えばということで、ピアノをやめたいといったことはありませんでした。

私の今の生徒さんの中にも、明らかにピアノのレッスン嫌いだよなあ、という子がいます。

おかあさんと話し合って、内容を工夫したりゲームをたくさんしたり、
やってはいるのですが。

「別に、いやならやめてもいいのになあ」と思ったりしますが、
次男のようなこともあるわけです。

今はレッスン好きじゃなくても、やっててよかったと思うかもしれない。
(思わないかもしれないですよね)

最終的には本人とおうちの方が決めることです。

私も、「嫌でもやめないほうがいいかもしれない」と考えを改めました。

 - これからピアノを始める方へ, シニア向けピアノ

Message

メールアドレスが公開されることはありません。

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

  関連記事

no image
ゆめピアノの卒業生 保育士で頑張ってます

こんにちは。葛飾区ゆめピアノ教室のいしごうおかです。 みうさんと食事をしてきまし …

ピアノ
ピアノ演奏の基礎3 スタッカートの演奏方法とは

こんにちは。葛飾区白鳥ゆめピアノ教室のいしごうおかです 「音を切る」と日本語訳さ …

生徒さんの話を「聴く」こと

こんにちは。葛飾区ゆめピアノ教室のいしごうおかです。 ピアノの先生は話を聞く仕事 …

アラベスク
ブルグミュラーのアラベスクを、ピアノでかっこよく弾く方法

こんにちは。葛飾区ゆめピアノ教室のいしごうおかです。 ピアノを習い始めて楽譜を読 …

ピアノ指導法 こうやって勉強しています

こんにちは。葛飾区ゆめピアノ教室のいしごうおかです。 ピアノレッスンは冬休み中で …

ピアノを弾く手
これだけは!楽譜の基礎知識1

ピアノ上達のキーポイントは「読譜力」! 今回は読譜力のベースとなる、ピアノを弾く …

調子記号
自分に合った楽譜を選ぶ方法

こんにちは。葛飾区白鳥ゆめピアノ教室のいしごうおかです。 ピアノを始めて少し弾け …

合唱をひきたたせるピアノ伴奏 5つのポイント

こんにちは。葛飾区ゆめピアノ教室のいしごうおかです。 もうすぐ年度末。学校の卒業 …

譜読みはとにかく数をこなす

こんにちは。葛飾区ゆめピアノ教室のいしごうおかです。 ワークは、いろいろなものを …

時計
練習時間の取れない人のピアノレッスン

こんにちは。葛飾区ゆめピアノ教室のいしごうおかです。 練習時間のない生徒さんのレ …