白鳥・亀有・青戸・青砥・堀切・お花茶屋近隣にお住まいの方へ。大人の趣味にピアノがおすすめです。

ゆめピアノ教室〜大人の趣味にピアノはいかがですか?

風景がどんどん変わっていくね ブルグミュラー バラードを聴いて

   

こんにちは。葛飾区ゆめピアノ教室のいしごうおかです。

みさき(小2)ちゃんのレッスンをしました。

ブルグミュラーをしていて、ちょうど1曲終わりました。
12月にピティナのステップに参加します。

そのための課題曲を、ブルグミュラーから選ぶのですが、
候補として「バラード」を練習してみることに。

そのまま本番で弾いてもいいし、気に入っているアラベスクにしても。

あたらしい曲を始める前に、必ず演奏して聞いてもらいます。
簡単な解説も。

今回は私が解説する前に、演奏を聴いていたみさきちゃんが

どんどん風景が変わっていくね

すごいと思いませんか。

小学校2年生の女の子が、ごく日常的に『風景』という言葉を使ったことに
まずびっくり。

バラード、というのは、物語風の曲のこと。
よく歌にも○○のバラード、というのがありますね。

ブルグミュラーのバラードは、最初単調で始まり、中間部でちょうちょうに転調。

再び短調に戻る途中で、目まぐるしく和声が変化して

風景が変わっていく

のです。

転調の個所だけ説明しましたが、美咲ちゃんの一言でもう余計な解説は必要ありません。
あとは、レッスンしながらどこでどんな風に風景が変わるのか、
話しあっていこうと思います。

次のレッスンがはるねちゃんで、面談のためお母さんがいらしていました。
気を使ってくださって、美咲ちゃんに話しかけています。

帰るとき、美咲ちゃんは「失礼しました」といって
ドアを閉めました。

はるねちゃんママと顔を見合わせて笑ってしまいました。

普段は美咲ちゃん、そんなこと言わないのに…。
はるねちゃんママがいたので、「よそいき「」になったんですね。

 - 今日のレッスン

Message

メールアドレスが公開されることはありません。

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

  関連記事

ピアノを弾く人
サマーコンサートの曲 選びなおす理由

こんにちは。葛飾区ゆめピアノ教室のいしごうおかです。 サマーコンサートの準備が進 …

最初の1年で、ピアノが嫌にならないコツは

こんにちは。葛飾区ゆめピアノ教室のいしごうおかです。 なるきくん(3歳)のレッス …

やさしさに包まれたなら
ピアノ連弾曲 サマーコンサートの曲を選ぶ方法

こんにちは。葛飾区ゆめピアノ教室のいしごうおかです。 2018年サマーコンサート …

あやかちゃん これからもピアノと友達で

こんにちは。葛飾区ゆめピアノ教室のいしごうおかです。 あやかちゃん(小5)の最後 …

ピアノ男子
指番号が大切な理由

こんにちは。ゆめピアノ教室のいしごうおかです。 Yくん中1のレッスン 「ピアノラ …

ピアノの表現を言葉で表すこと

こんにちは。葛飾区ゆめピアノ教室のいしごうおかです。 生徒さんたちは皆、音楽ドリ …

練習のペースをつかむ

こんにちは。葛飾区ゆめピアノ教室のいしごうおかです。 ちひろちゃんのレッスン。 …

合唱コンクールの伴奏練習 転調の壁

こんにちは。葛飾区ゆめピアノ教室のいしごうおかです。 さゆみちゃん(中2)のレッ …

相手の音をよく聞いて弾く ピアノ連弾レッスン

こんにちは。葛飾区ゆめピアノ教室のいしごうおかです。 りさちゃんセコンド(小4) …

演奏表現は3倍オーバーに

こんにちは。ゆめピアノ教室のいしごうおかです。   ピアノ演奏で 強弱 …