白鳥・亀有・青戸・青砥・堀切・お花茶屋近隣にお住まいの方へ。大人の趣味にピアノがおすすめです。

ゆめピアノ教室〜大人の趣味にピアノはいかがですか?

シニアの方たち 年代による特徴1

   

こんにちは。ゆめピアノ教室のいしごうおかです

 

人生100年の時代になってきました。

私が子供のころ、100歳以上と言ったらもう「記録の人」

それだけで珍しくてテレビに出たり、きんさんぎんさん は

双子で100歳で有名になりましたよね。

きんさん

 

 

ところがいまでは、私の知り合いだけでも、100歳以上の方が3人

いらっしゃいます。

すごく多くはなくても記録の人ではなくなりました。

 

ゆめピアノの生徒さんでは60歳以上が3名だけですが、

これからもっと増えていくでしょう。

 

年齢層ごとの特徴を考えます。

 

忙しく能力もある60代

60代の方は自分のために使える時間を手に入れたところ。

会社はいったん定年になり、子どもは社会人になって子育ても終わります。

 

ですからスポーツやサークル活動、ボランティアなど

あれもこれもと忙しい。

しっかり手帳をお持ちだったり、今なんか

スマホのスケジュール帳を使いこなしています。

 

60代の素晴らしいところはかなり難しい課題も練習すればできるところです。

少しでもかっこよく聞こえる曲を弾きたい、という傾向が

70代以上よりはっきりしています。

 

ただ、自分のスキルを超える曲に取り組んでも

ちっとも弾けるようにならない→やる気をなくす、というのは

子どもも60代も変わりません。

 

そこは、指導者側が慎重に見極める必要があります。

 

一夜漬け というのが学生時代にありました。

ピアノでは、さすがに一晩ではどうにもなりませんが、

「来週はこの曲、卒業したいですね」

というと、必死に1週間頑張って仕上げてしまいます。

 

これができるのが60代。

まだ能力が高いので、可能なのです。

 

 

70代以上の特徴も、明日以降考えます。

 

 - シニア向けピアノ

Message

メールアドレスが公開されることはありません。

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

  関連記事

ピアノ男子
別れの曲仕上がる「かなり大変でした!」

こんにちは。葛飾区ゆめピアノ教室のいしごうおかです。 花の中3トリオ ・・・と聞 …

調子記号
自分に合った楽譜を選ぶ方法

こんにちは。葛飾区白鳥ゆめピアノ教室のいしごうおかです。 ピアノを始めて少し弾け …

ギター
伴奏のアレンジ力をつける方法 リズム編

こんにちは。葛飾区白鳥ゆめピアノ教室のいしごうおかです。 橋本さんのレッスン。 …

ピアノを弾くのに、爪を切らないといけないの?

こんにちは。葛飾区ゆめピアノ教室のいしごうおかです。 ピアノを弾くのに、どうして …

小説
ピアノ演奏の中身だけで勝負しない

こんにちは。ゆめピアノ教室のいしごうおかです コンサートにおいては、演奏者が、 …

いつまで続けられるか不安で、ピアノ購入をためらっている方

こんにちは。葛飾区ゆめピアノ教室のいしごうおかです。 ピアノの先生たちの話題の中 …

ピアノの練習 挫折しない方法

こんにちは。葛飾区ゆめピアノ教室のいしごうおかです。 大人の方に多いのが、「何度 …

シニア
大人のピアノレッスン 応援してくれるのは?

こんにちは。葛飾区ゆめピアノ教室のいしごうおかです。 子どものレッスンでは、送迎 …

no image
生き返るピアノ

葛飾区白鳥ゆめピアノ教室のいしごうおかです。   断捨離 という言葉が …

指が動く
ピアノの練習意欲が上がる理由 本当にひきたい曲を探す

こんにちは。葛飾区ゆめピアノ教室のいしごうおかです。 生徒さんも私自身もそうです …