白鳥・亀有・青戸・青砥・堀切・お花茶屋近隣にお住まいの方へ。大人の趣味にピアノがおすすめです。

ゆめピアノ教室〜大人の趣味にピアノはいかがですか?

しゅんくんはずっとピアノが続けられるか 考え中

   

こんにちは。葛飾区ゆめピアノ教室のいしごうおかです。

しゅんくんのレッスンをしました。
9月からの新しい生徒さんです。

人見知りしないではっきりあいさつができます。
まずはプレピアノランドで、音楽に合わせて歌ったりリズムボール(手で丸を描きながらたたく)をたたいたり。

歌は上手。
ただ、音楽とテンポに関係なく、リズムボールが先に行ってしまいます。

これは小さい子にはよくあること。
よく聞こうね、と繰り返し言って、先生が正しくたたいているとだんだん直ります。

プレピアノランドのリズム活動の曲の中には、「なれたらだんだん速くしましょう」というものがあります。
きつねとうさぎ もその一つ。

曲に合わせて、手でキツネとウサギのかたちを作って、耳をパタパタ、口をパクパク。

きつねとうさぎ

しゅんくんがゆっくりできるようになったので、「ちょっと速くしてもいい?」ときくと「いいよ」

先週までは、「速くはしない」といっていたんです。
できそうかなと思ったのでしょうか

メトロノームで言うと、20くらい速くしてもできたので、
「上手だから、もうちょっと速くしようか」というと「しない」

結構慎重です。

もしかして、お母さんと似てるのかな?

レッスンを始めるにあたり、おかあさんから
「大変失礼と思うが、まず3か月だけレッスンしてそこでずっと続けるか考えたい。
その時に、楽器の購入も検討します」

とお申し出がありました。

これはすごくいいと思います。

体験レッスンをしても、家で練習をする経験をしてないで 本当にできるか判断するのは難しいと思います。
私自身も、何か月かお試しのレッスン期間があってもいいなあ、と思っていました。

今のところしゅんくんは、楽しそうに練習もしています。
できたらずっと続けてほしいけれど、まずは3か月ピアノは楽しいと知ってもらえるようにレッスンしますね。

 - 今日のレッスン

Message

メールアドレスが公開されることはありません。

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

  関連記事

はた
絶対音感は ピアノを弾くための道具の一つ

こんにちは。葛飾区ゆめピアノ教室のいしごうおかです。 ゆうまくんのレッスンをしま …

樹原涼子
先回りして、ミスを防いだほうがいいのか

こんにちは。葛飾区ゆめピアノ教室のいしごうおかです。 さやちゃん(年長)のレッス …

ピアノレッスンにほかの楽器を取り入れてみた

こんにちは。葛飾区ゆめピアノ教室のいしごうおかです。 発表会用に購入した小さい鉄 …

父子
生徒さんのピアノレッスンでの成長 保護者と分かち合う

こんにちは。葛飾区ゆめピアノ教室のいしごうおかです。 先日、年長さんになったばか …

はた
本当に大事なことを、楽しくピアノレッスン

こんにちは。葛飾区ゆめピアノ教室のいしごうおかです。 レッスン2か月目のしゅんく …

ピアノグレード
ピアノグレードテストの準備

こんにちは。葛飾区ゆめピアノ教室のいしごうおかです。 2月のグレードテストが近づ …

学校に行けない今こそ!ピアノを頑張る生徒さん②

こんにちは。葛飾区ゆめピアノ教室のいしごうおかです。   学校に行けな …

南国のばら
ピアノ曲のテンポを上げていく方法

こんにちは。葛飾区ゆめピアノ教室のいしごうおかです。 久しぶりにレッスンの様子で …

感染症対策をしつつ、ピアノを弾きましょう♪

こんにちは。葛飾区ゆめピアノ教室のいしごうおかです。 感染症対策について、ホーム …

バッハ
長く取り組む大曲一緒に、軽めの曲を

こんにちは。葛飾区ゆめピアノ教室のいしごうおかです。 りささん(おとな)のレッス …