白鳥・亀有・青戸・青砥・堀切・お花茶屋近隣にお住まいの方へ。大人の趣味にピアノがおすすめです。

ゆめピアノ教室〜大人の趣味にピアノはいかがですか?

サマーコンサート 準備開始

   

こんにちは。葛飾区ゆめピアノ教室のいしごうおかです。

サマーコンサート(サマコン)の選曲を始めました。

今年のプログラムは 「4期」をテーマにします。

4期とは、作曲された年代順に分けた呼び方で

バロック 古典 ロマン 近現代 です。
詳しいことは「クラシック 4期」などで検索すると、たくさん解説があります。

例えばバッハ、ヘンデルはバロック、ショパンはロマン となります。
生徒さんが使っているピアノランドは、作曲者の樹原先生が現在活動中ですから 近現代ですね。

サマコンのソロ曲を、年代順にグループ分けしてプログラムに。
でもこれがバランスが取れません。

まず、バロック期のものは導入期のやさしいものがほとんどなく、ピアノランド3レベルからが主流です。
そうなると、ピアノ歴の長い生徒さんに頑張ってもらいたい。

けど・・・

候補曲の5つに、バロックを二ついれて頑張っているのですが、選んでくれません…。

やっぱり、比べてしまうと地味なんですよね。
ペダルも使わないし。

予想はしていたのですが、バロックが0、近現代とロマン派ばっかりになってしまいそう。

バロックのバッハ、ヘンデルばかり5曲から選んでもらうことも考えたのですが・・。

導入期の生徒さんが大半なので、仕方ないですね。
講師演奏をバロックのものにして、バランスを取りましょうか。

あとは、連弾でかっこいいバロックのものを探すか…。

4期をテーマにプログラムを組んだ先生たちは、みな同じ苦労をなさっています。
ゲスト演奏をバロックにする、というのもいいのですが、今年はテルミンがゲストなので、たぶん無理でしょう。

ピアノランド卒業の生徒さんたち、みんなでバッハやヘンデルを弾きましょう!!!

 - ピアノのお話, 今日のレッスン

Message

メールアドレスが公開されることはありません。

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

  関連記事

ピアノを習うサッカー少年を持つママ!!ピアノは続けてOKです!!

最近は、ピアノを習う男子生徒も増えてきています。 ゆめピアノも生徒さんの3分の1 …

合唱
弾き直しはできないピアノ伴奏

こんにちは。葛飾区ゆめピアノ教室のいしごうおかです。 みずきさん(中2)が、合唱 …

ピアノの本番に向けて 計画的に

こんにちは。葛飾区ゆめピアノ教室のいしごうおかです。 グレードテスト、ステップと …

打楽器
打楽器の参加で、ピアノアンサンブルを

こんにちは。葛飾区ゆめピアノ教室のいしごうおかです。 ピアノの個人レッスンに不足 …

ピアノ
世界一長いピアノ曲は

こんにちは。葛飾区ゆめピアノ教室のいしごうおかです。 ピアノ曲にも、やたらと長い …

力
ピアノレッスンで伝える 生きる力

こんにちは。葛飾区ゆめピアノ教室のいしごうおかです。 ピアノレッスンでできること …

成長する子供たち

こんにちは。葛飾区ゆめピアノ教室のいしごうおかです。   感染症対策で …

樹原涼子
ピアノを弾きたい その気持ちが一番大切

こんにちは。葛飾区ゆめピアノ教室のいしごうおかです。 けんゆうくん(年長)のレッ …

学校
ピアノで自分を発揮して

こんにちは。葛飾区ゆめピアノ教室のいしごうおかです。 小学校低学年の生徒さん A …

中1の夏 ピアノとの付き合い方を考える

こんにちは。ゆめピアノ教室のいしごうおかです。   ちおちゃん(中1) …