白鳥・亀有・青戸・青砥・堀切・お花茶屋近隣にお住まいの方へ。大人の趣味にピアノがおすすめです。

ゆめピアノ教室〜大人の趣味にピアノはいかがですか?

うつくしい音で すてきなえんそうを

   

こんにちは。葛飾区ゆめピアノ教室のいしごうおかです。

楽譜を読んでピアノを弾く。
これができるようになるための時期は、ピアノ導入期と呼ばれています。

私はピアノ導入期に、ピアノランドシリーズをメインのテキストにしています。
何を目的にレッスンしているのでしょう。

ピアノランドテクニックの中巻、最後のまとめのページです。
ピアノランド目的

 

大きな文字で、「うつくしいおとで」「すてきなえんそう」とあります。

導入期のレッスンは、美しいおとで、すてきなえんそう ができるのが目的です。

 

目的は、うつくしい音ですてきなえんそう

写真では見えませんが、

ただしいタッチポイント


鍵盤ポジションかんかく


ポジション移動


うつくしいおと

という図が書いてあります。

毎日のレッスンで、「タッチポイントでひいて」「指がへこまないで」
「手を見ないで楽譜を見て」と言い続けているのは、

うつくしいおとで 弾くためです。

私は中学生まで、「美しい音で、すてきなえんそう」をするためのレッスンを、受けた記憶がありません。

もちろん、先生ご自身はそれを目指してらしたと思います。
でも、生徒である私には伝わっていない。

楽譜の書き込みを見ても、指番号やリズムの間違い、強弱についての指摘はあります。
でも、それが何のためなのか、ということがわかりません。

タッチについての書き込みも全くない。

だから、「楽譜通り、正しく弾けるのがいい演奏」とずっと思っていました。

これからのレッスンで 何を目的にしているのか、どうして正しいフォームで弾かなければいけないか。

伝え続けなければと思います。

しっかり伝われば、サマーコンサートの感想カードに
「間違えなくてよかった」と書く子はいなくなるでしょう。

 - これからピアノを始める方へ, ピアノの練習方法

Message

メールアドレスが公開されることはありません。

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

  関連記事

イラスト
大人ピアノ初心者が上達するための4つのポイント 1.意志の強さ 素直さ

こんにちは。葛飾区ゆめピアノ教室のいしごうおかです。 大人の生徒さんたちを、同じ …

爪を短くしなくてはいけない3つの理由

こんにちは。葛飾区白鳥ゆめピアノ教室のいしごうおかです。 ピアノをひくときは、爪 …

ピアノの相性
ピアノの先生と相性があわないとき

こんにちは。葛飾区ゆめピアノ教室のいしごうおかです。 ピアノのレッスンを受けてい …

女の子
引っ越し先でピアノを続けるということ

こんにちは。葛飾区ゆめピアノ教室のいしごうおかです。 のぞみちゃん(小6)が、お …

母と息子
家族に広がるピアノレッスン

こんにちは。葛飾区ゆめピアノ教室のいしごうおかです。 ゆめピアノの生徒さんにもご …

モーツアルト
子どもは特に、どんな音楽かの境界線がない

こんにちは。葛飾区ゆめピアノ教室のいしごうおかです。 ピアノのレッスンにはクラシ …

ピアノで音色の重さをコントロールする方法

こんにちは。葛飾区ゆめピアノ教室のいしごうおかです。 ピアノのレッスンで、「音色 …

ピアノ指くぐり
指の力を強くする方法

こんにちは。葛飾区ゆめピアノ教室のいしごうおかです。 生徒さんのお悩みです。 指 …

ツエルニー
嫌いなピアノの練習曲 必要な理由

こんにちは。葛飾区ゆめピアノ教室のいしごうおかです。 曲集の曲は、クラシックでも …

うたう
ピアノで歌う練習をするには 指1本でひいてみる

こんにちは。葛飾区ゆめピアノ教室のいしごうおかです。 ピアノという楽器に習熟して …