白鳥・亀有・青戸・青砥・堀切・お花茶屋近隣にお住まいの方へ。大人の趣味にピアノがおすすめです。

ゆめピアノ教室〜大人の趣味にピアノはいかがですか?

ちょっと 音楽史のおはなし

   

こんにちは。葛飾区ゆめピアノ教室のいしごうおかです。

学校の社会の授業では世界史や日本史を習います。
音楽の世界にも「音楽史」というものがあります。

大きく4つの時代に分けられ、バロック・古典・ロマン・近現代と名前がついています。

作曲家の配置は、主に作品が書かれた時代で分けられます。

バッハやヘンデルはバロック。
バッハ
クレメンティは古典。

ショパンはロマン。

カバレフスキーやバルトークは近現代です。
林光や三善晃などの邦人は、ほとんど近現代になります。

なかにはベートーヴェンのように 「どこに入るの?」という作曲家も。
年代的には古典ですが、後期作品の内容から、ロマン派の先駆けとも言われています。

どこにも入らない「ベートーヴェン派」なんて書いてある書物もあります。

作品の年代によって分かれてはいるものの、作風でも何となくわかります。

ヘンデルは多声音楽(メロディと伴奏に分かれていなく、いくつものメロディが同時に奏される)だから
バロックだな。

モーツアルトは形式にきちんと収まっていて、テンポの揺らぎもないし古典だな。
モーツアルト

シューベルトは歌う感じが多いし、テンポも揺れるからロマンかな。
シューベルト

といった感じです。

ラフマニノフはロマン派ですが、臨時記号が多くついたり調性がはっきりしない部分があって、
近現代への境目なんだなとわかります。
ラフマニノフ

ほかの人は肖像画ですが、ラフマニノフは写真。
このころにはもうカメラがあったんですね。

音楽の愛好家やピアノの生徒さんたちはそれぞれ好きな時代や作曲家があるようで、
年齢やピアノ歴によっても変化していきます。

くわしくは明日以降紹介します。

生徒さんの好みを先入観で決めたり、
一度聞いた好みがずっと続くわけではないことを心にとめておきたいものです。

 - これからピアノを始める方へ, シニア向けピアノ, ピアノのお話

Message

メールアドレスが公開されることはありません。

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

  関連記事

大人の聞きあい会 どんなもの?

こんにちは。葛飾区白鳥ゆめピアノ教室のいしごうおかです。 4月23日に、大人の生 …

指が動く
ピアノで音階を弾きやすく 指くぐりの方法

こんにちは。葛飾区ゆめピアノ教室のいしごうおかです。 音階を弾くときの注意点 ピ …

緊張
人前で弾くということ

こんにちは。葛飾区白鳥ゆめピアノ教室のいしごうおかです. 大人の聞きあい会が終わ …

母と息子
ママも楽しく見守っていただけたら・・

こんにちは。葛飾区ゆめピアノ教室のいしごうおかです。   生徒さんのマ …

1台ごとに違うピアノの音色

こんにちは。葛飾区ゆめピアノ教室のいしごうおかです。   ヤマハサロン …

勉強
ピアノの先生は何を勉強しているの?

こんにちは。葛飾区白鳥ゆめピアノ教室のいしごうおかです 現在、月2,3回の勉強会 …

モーツアルト
ピアノのメロディーが耳に入ってこない理由と練習法

こんにちは。葛飾区ゆめピアノ教室のいしごうおかです。 美津子さんのレッスン。 生 …

連弾
一人ではできない経験を ピアノ連弾

こんにちは。葛飾区ゆめピアノ教室のいしごうおかです。 私の連弾パートナー、村田さ …

はなちゃん じょうずにひけた 友達がいてよかった サマーコンサート

こんにちは。葛飾区ゆめピアノ教室のいしごうおかです。 年に一度のサマーコンサート …

合唱
忙しい中でも、ピアノレッスンを続けていくには?

こんにちは。葛飾区ゆめピアノ教室のいしごうおかです。 昨日、問い合わせがありまし …