白鳥・亀有・青戸・青砥・堀切・お花茶屋近隣にお住まいの方へ。大人の趣味にピアノがおすすめです。

ゆめピアノ教室〜大人の趣味にピアノはいかがですか?

サマーコンサートリハーサル ママベル隊 すてき~

   

こんにちは。葛飾区ゆめピアノ教室のいしごうおかです。

昨日、サマーコンサート(ピアノ発表会、サマコン)のリハーサルをしました。
リレー連弾、ママベル(ハンドべル)、お話組曲の練習です。

ピアノレッスンは生徒さんと先生の1対1。
でも、楽器の練習にアンサンブルは欠かせません。

一人で10回弾くより上手な人と1回合わせるほうが効果的、とも。

サマコンのなるべく多くのアンサンブルを体験させてあげたい。
ふたりで連弾は全員に。

一組は3人連弾。

今年は、20名によるリレー連弾を計画しました。
リレー連弾
レッスンの前後の人で、合わせることはしましたが、「リレー」の連弾はこの日が初めて。
そして、次は本番当日のリハーサルです。

まず、プリモ、セコンドの代表者に、順番通り並ばせてもらうことから。

とにかく最初から通してみました。

やはり、リレーする部分が難しく、止まってひき直してしまいます。

これはレッスンで、持ち場の最後の音を休符にするよう、変更しないと無理そうです。

全員一生懸命つなげてくれて、2回目には大分よくなりました。
止まってもやり直せることが分かったので、よかった。

ママベルは、ママたちの有志によるハンドベルアンサンブル。

1曲通すことはかなり上手にできました。

難しいのは休符のあとのはいりと、最後の終わり方。

家に帰って考えてみると、ハンドベルアンサンブルには指揮者がつくのです。
今回はなしなので、列のはじの人が指示を出すことにしました。

動画を撮って次男に見せたところ「かなりうまいね」とのこと。

私も、初めからこんなにうまくいくとは思いませんでした。

本当は動画を紹介したいのですが、本番が終わって、全員から許可してもらえたらのせますね。

 - ピアノのお話, 今日のレッスン

Message

メールアドレスが公開されることはありません。

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

  関連記事

それでもひたすら 努力するのが 才能だ

こんにちは。ゆめピアノ教室のいしごうおかです   ピアノレッスン関連で …

ピアノレッスンに、感想いただきました。

こんにちは。葛飾区ゆめピアノ教室のいしごうおかです。 前日に続いて、今度は沢登先 …

花
いろいろな楽譜があるということを知って

こんにちは。葛飾区ゆめピアノ教室のいしごうおかです。 美音(小3)ちゃんのレッス …

はた
絶対音感は ピアノを弾くための道具の一つ

こんにちは。葛飾区ゆめピアノ教室のいしごうおかです。 ゆうまくんのレッスンをしま …

ピアノ練習の習慣を取り戻す方法

こんにちは。ゆめピアノ教室のいしごうおかです。   ピアノの練習を習慣 …

よしひろくんには、
ピアノの先生も勉強中

こんにちは。葛飾区ゆめピアノ教室のいしごうおかです。 よしひろ君のレッスンをしま …

母と息子
見まもることの大切さ ピアノを長く続けるために

こんにちは。ゆめピアノ教室のいしごうおかです。   ピアノは継続してこ …

ピアノの先生、勉強会に参加しているのはたったの2割

こんにちは。葛飾区ゆめピアノ教室のいしごうおかです。 今,現在、私は3つの継続セ …

フレーズってなんですか

こんにちは。ゆめピアノ教室のいしごうおかです。   ピアノランドでは、 …

万城先生
弾けないところをひけるようにする近道は? 自分で理由を分析

こんにちは。葛飾区白鳥ゆめピアノ教室のいしごうおかです 作詞家 万城さんのレッス …