白鳥・亀有・青戸・青砥・堀切・お花茶屋近隣にお住まいの方へ。大人の趣味にピアノがおすすめです。

ゆめピアノ教室〜大人の趣味にピアノはいかがですか?

ピアノで曲が仕上がるまで 停滞期もあります

   

こんにちは。ゆめピアノ教室のいしごうおかです

 

6月のサマーコンサートに向けて、生徒さんは練習を積んでいます。

 

 

ちさとちゃん ブルグミュラースティリアの女

 

ちさとちゃんは この曲と、ブルグミュラーのバラード、どちらにするか迷いました。

時間的にも余裕があったので、両方練習してもらいました。

 

譜読みは両方して、両方6~7割ひけたところで どちらにするかを決めました。

 

曲は聞いているだけと、自分で弾いてみるのとでは感じが違います。

洋服で、好きな服と実際着て似合う服が違う というような感じでしょうか。

 

どんどん良くなるわけではない

 

サマコンに参加する生徒さんは、それぞれ練習に励んでいますが、

なぜか今年は進み方に大きな差が出ています。

 

どんどん弾けて、アンプも終わっていったん寝かせている子もいます。

さらに連弾曲も進めて、私とアンサンブルしています。

 

その他は普段のレッスン曲に戻って、そちらを進めています。

 

 

 

一方でまだ譜読みが最後までいかない子も複数います。

もともと、かなり背伸びをした曲を選んでいる場合は

予想の範囲内。

この1曲で力がつくので、気に入った難しい曲で頑張ってほしいです。

 

私自身があまり長い期間、同じ曲を練習するのが好きではないので、

余裕あるスケジュールではないと思います。

 

曲の仕上がりというのはずっとのぼり調子ではなく

なぜか途中で下手になってしまう期間があります。

 

それを超えて弾き込むことも意味があるのですが、

私は 停滞する前に本番を迎えることを狙っています。

 

普段のレッスンもストップさせたくないですし、

好きな曲でも飽きちゃいますからね。

 

 

 

 - ピアノのお話

Message

メールアドレスが公開されることはありません。

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

  関連記事

はた
ピアノを弾くのに、絶対音感は必要か

こんにちは。葛飾区ゆめピアノ教室のいしごうおかです。 音楽的才能について論じると …

力
きらめく一瞬を逃さないで 大人のピアノ長続きの理由

こんにちは。ゆめピアノ教室のいしごうおかです   ゆめピアノの生徒さん …

楽譜
ピアノ演奏 聴き比べる理由は

こんにちは。葛飾区ゆめピアノ教室のいしごうおかです。 新しいピアノ曲を弾くとき、 …

フレーズを意識する方法 音楽にも、や 。がある

こんにちは。ゆめピアノ教室のいしごうおかです   レッスンでよく、学校 …

耳
耳コピも、大事なピアノの力

こんにちは。葛飾区ゆめピアノ教室のいしごうおかです。 のぞみちゃん(6年生)のお …

バッハ
ちょっと 音楽史のおはなし

こんにちは。葛飾区ゆめピアノ教室のいしごうおかです。 学校の社会の授業では世界史 …

樹原涼子
ピアノのおけいこは 大きくなったら手遅れ?

こんにちは。葛飾区ゆめピアノ教室のいしごうおかです。 外は寒くて、きょうは東京で …

小説
ピアノ演奏の中身だけで勝負しない

こんにちは。ゆめピアノ教室のいしごうおかです コンサートにおいては、演奏者が、 …

おこさんがピアノにどうしても興味がない時

こんにちは。葛飾区ゆめピアノ教室のいしごうおかです。 小さい子供がピアノを始める …

ピアノを弾くのに、爪を切らないといけないの?

こんにちは。葛飾区ゆめピアノ教室のいしごうおかです。 ピアノを弾くのに、どうして …