白鳥・亀有・青戸・青砥・堀切・お花茶屋近隣にお住まいの方へ。大人の趣味にピアノがおすすめです。

ゆめピアノ教室〜大人の趣味にピアノはいかがですか?

ピアノが100%鳴ったら… 山崎裕先生のレッスン

   

こんにちは。葛飾区ゆめピアノ教室のいしごうおかです。

山崎裕先生のレッスンを受けました。

最近、一つの曲をいろいろな人の演奏で聴く「聞き比べ」がマイブーム。
音楽は生演奏が一番ですが、聞き比べは動画ならではです。

ショパンの英雄ポロネーズを聴き比べた時に、飛びぬけてすばらしかったのが山崎先生の演奏でした。
楽譜に忠実に、本物の英雄が勝利の旗を掲げているような、素晴らしい演奏です。


動画にかかれているコメントもそういったものが多いですね。

演奏者のお名前から、都内でレッスンなさっていることがわかりすぐメール。
快くレッスンしてくださいました。

2台のピアノで常に一緒に演奏してくださってのレッスン。
ポロネーズのさいしょの1小節で、山崎先生の何がすごいのかすぐわかりました。

音、音色です。

グランドピアノが100%なったらこういう音がするんだな、という感じ…。
もちろん、音量のことではないのです。

響きですね。

ピアノは全身で演奏します。(ほかの楽器もそうですね)
確かに、筋肉量、体重、手の大きさが勝る男性は、有利なことも多い。

うちで幼児のレッスンをしても、4歳から男女差がすごくあります。
男の子のほうが、鍵盤を下までとらえてしっかり音を出すのです。

でもそれだけじゃありません。
脱力して、少し前傾して体を鍵盤にのせている感じ。

筋肉自慢で指で腕立て伏せする人がいますよね。
あんな感じです。

上級者のレッスンでは、自分のコピーを作ろうとする先生も多いです。
手っ取り早いし、試験での点数につながります。

でも、山崎先生は違いました

自分の演奏をまず見せて、
「これが右手がきつかったら、左手を控えたり、またはテンポをゆっくりしてメロディが浮き立つように」
と、一つのフレーズで何種類も、方法を見せてくださいました。

「これはきついですか」
「ここはいっぱいですか」

と、つねに手がきつくないか気にかけてくださるのも印象的。

中高生の女子をたくさんレッスンなさって、手の大きさ、体格面で考えてらっしゃるのがよくわかりました。
(男性の先生では珍しいと思います)

ゆめピアノの生徒さんにも、試してもらえることもたくさん教わりました。
昨日から早速、お伝えしています。

 - ピアノのお話, 今日のレッスン

Message

メールアドレスが公開されることはありません。

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

  関連記事

楽譜
ピアノ初見演奏

こんにちは。ゆめピアノ教室のいしごうおかです。   当教室では、レッス …

グループレッスン
はじめから 音符を読む習慣を

こんにちは。葛飾区ゆめピアノ教室のいしごうおかです。 私の指導方針として欠かせな …

反田恭平
電子ピアノの利用法

こんにちは。葛飾区ゆめピアノ教室のいしごうおかです。 反田恭平さんというピアニス …

忙しい大人でも ピアノを続ける理由

こんにちは。葛飾区ゆめピアノ教室のいしごうおかです。 橋本さん(おとな)のレッス …

ひまわり
忘れるのはいつも左手?

こんにちは。ゆめピアノ教室のいしごうおかです。 人前での本番前 もう一度見直すた …

あいホール
ピアノ鍵盤のタッチ 重い、軽いって何?

こんにちは。葛飾区ゆめピアノ教室のいしごうおかです。   ピアノはメー …

ピアノグレードテスト 曲想をつける課題

こんにちは。葛飾区ゆめピアノ教室のいしごうおかです。 昨日、生徒さん4人とピアノ …

父子
けんゆうくん きんちょうした もっと弾きたかった サマーコンサート

こんにちはにちは。葛飾区ゆめピアノ教室のいしごうおかです。 年に一度のサマーコン …

人気曲 天国と地獄をピアノで

こんにちは。ゆめピアノ教室のいしごうおかです。   今年は小学校の運動 …

急に頑張り始めた生徒さんの、ピアノ教材の選び方

こんにちは。葛飾区ゆめピアノ教室のいしごうおかです。 ななちゃんの面談をしました …