白鳥・亀有・青戸・青砥・堀切・お花茶屋近隣にお住まいの方へ。大人の趣味にピアノがおすすめです。

ゆめピアノ教室〜大人の趣味にピアノはいかがですか?

ピアノのレッスンで、音を出し始める時期

   

こんにちは、葛飾区ゆめピアノ教室のいしごうおかです。

ゆめピアノのレッスンで、何回目から鍵盤を弾き始めるか・・・。

生徒さんによってまちまちなので「何回目から」という答えは書けないですが。

まず、大人の生徒さんは第1回目から。
体や手は大きいし、筋肉もそれなりについているからです。

ただ、「ピアノを弾くのに必要な筋肉」はまだあまりありません。

指1本1本に、ピアノを弾くために必要な筋肉があります。
すごくわかりやすいのは、親指の付け根。
ピアニストはここが大きく、分厚く発達しています。

ピアノ初心者の大人は、教本で簡単なメロディを弾きながら、少しずつ筋肉をつけます。
必要なところは、「プレピアノランド」を使って体操をします。

大人が一番苦手とするのが「脱力」。
これも、一朝一夕では身につきません。

プレピアノランドの体操もするし、ほかにいろんなことをします。
腕をりぼんで吊り下げてみたり…。
ピアノを弾く

子どもの生徒さんは、鍵盤を触るまで少し時間をかけます。
プレピアノランド1,2巻で、十分に準備の体操をして、楽譜の見方を学びます。

早い子で3か月、半年以上の子もたくさんいます。

勿論、必要で大事な時間なのですが、ピアノが弾きたくて習い始めたのに、長いこと鍵盤に触れない・・。
というのは、寂しいですよね。

意欲がなくなってしまうかも。

これは本当に悩ましくて、勉強会でもすごく話題に出ます。
ピアノランドメソッドを使っている先生共通の悩み。

でも、この準備期間があった生徒さんとなしでひき始めた子では、大きな差が出てしまいます。
一番大きいのは手のフォーム。

準備をしっかりした生徒さんは、手のフォームがとてもいいのです。

あとから修正可能ならいいのですが、かなり骨が折れる上に時間がかかります。
結局修正できないことが多いのです。

最近では、鍵盤慣れや手首の強化を目的にした教材が出て来ました。
手を「ぐー」の状態にして弾くのです。

これなら、指がへこむこともありません。

上手に使って、「ピアノを弾きたい気持ち」を満たしてあげたいなと思います。

 - シニア向けピアノ

Message

メールアドレスが公開されることはありません。

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

  関連記事

名画
ピアノを上手にひくコツ フォームに気を配る

こんにちは。葛飾区ゆめピアノ教室のいしごうおかです。 ピアノを上手に弾く弾き方の …

ピティナステップ 3人の先生の講評

こんにちは。葛飾区ゆめピアノ教室のいしごうおかです。 ピティナステップ表参道に参 …

ワンレッスンにひとつ しっかり定着

こんにちは。葛飾区ゆめピアノ教室のいしごうおかです。 インターネットの時代、メル …

ゆびづかい
指使いを使いこなす方法

こんにちは。葛飾区白鳥ゆめピアノ教室のいしごうおかです。 「指使い」とは? ピア …

グランドピアノ
ピアノ購入を検討している方へ

こんにちは。ゆめピアノ教室のいしごうおかです。   巣ごもり生活で、ピ …

耳
進歩した実感のあるピアノレッスンとは

こんにちは。葛飾区ゆめピアノ教室のいしごうおかです。 「とりあえず月謝を払ってお …

ペダル
ピアノのペダルが濁る きれいに踏む方法

こんにちは。葛飾区ゆめピアノ教室のいしごうおかです。 ずっと弾きたかった、ショパ …

シニアピアノ
ピアノが思うように弾けなくても レッスンが楽しい

こんにちは。葛飾区ゆめピアノ教室のいしごうおかです。 あけみさん(おとな)のレッ …

目をつぶってピアノ
手や鍵盤を見ないでピアノを弾く方法

こんにちは。葛飾区ゆめピアノ教室のいしごうおかです。 ピアノというのは、基本的に …

五線譜
ピアノの先生も 大人の生徒

こんにちは。ゆめピアノ教室のいしごうおかです。 また昔と同じ状態に… 前回、先生 …