白鳥・亀有・青戸・青砥・堀切・お花茶屋近隣にお住まいの方へ。大人の趣味にピアノがおすすめです。

ゆめピアノ教室〜大人の趣味にピアノはいかがですか?

世界一長いピアノ曲は

   

こんにちは。葛飾区ゆめピアノ教室のいしごうおかです。

ピアノ曲にも、やたらと長いものや短いものがあります。
導入期の曲は、4~8小節が普通にあります。

 

世界一長いピアノ曲の演奏時間

ギネスに認定された世界一長いピアノ曲、フランスの作曲家エリック・サティ(1866-1925)が作った「ヴェクサシオン」(Vexations)という曲です。
演奏時間はなんと18時間以上

サティと言えば、BGMで耳にする機会も多い「ジムノペディ」や「ジュ・トゥ・ヴー」など、聞いていて心地良い音楽を作ったことでよく知られる作曲家。ジムノペティも。同じテーマが何回も繰り返されますね。

彼はまた「音楽界の異端児」「変人」と呼ばれる一面をもち、伝統を打ち破った風変りな作品でも有名。
「ヴェクサシオン」は、そんなサティのおふざけでできたのでは?

 

世界一長いピアノ曲の楽譜のページ数

演奏に18時間以上もかかるというこの長い曲の楽譜は、いったい何ページあると思いますか?
何冊にも及ぶ膨大なページ数の楽譜を想像するでしょう。しかし、これがなんとたったの1ページしかないのです

実はこの曲、拍子記号も小節線もない楽譜に並んだ52拍分の音を840回繰り返します。
音符の数は少ないですが、テンポの指示は「Très lent =非常に遅く」なので、1回弾くのに約1分半ほどかかります。

どんなに好きな曲でも、続けて840回弾いたり聞き続けたりするのは、かなりの忍耐力が必要なのではないでしょうか? もはやそれは、曲を楽しむというより・・。

世界で一番長いピアノ曲の楽譜

ヴェクサシオンの楽譜。拍子記号も小節線もない52拍(八分音符=1拍)の音から成る

出典 オールアバウト

 

サティがこの曲で表現したかったこと

楽しむための音楽ではなく苦しむための音楽。実はそれがまさに作曲者サティがこの曲で表現したかったことなのです!

曲名の「ヴェクサシオン」は、嫌がらせ辱めという意味。
つまり、不快感を抱かせることを意図して作られた曲なのです。

この曲は間違いなくその点に関しては大成功を収めた曲と言えますね。

初演はサティの死後38年目

残念ながらサティ本人は、長時間に渡るこの音楽の嫌がらせを実際に聞くことはありませんでした。
「ヴェクサシオン」が初めて演奏されたのは、サティが亡くなってから38年後のこと。複数のピアニストによるリレー演奏というかたちで行われました。

よく企画されましたよね・・。

それはそうですよね。一人で18時間弾いたら、トイレにも行けません。

さて、あなたはこの曲、何時間ぐらい耐えられると思いますか?

■関連サイト
エリック・サティ: ヴェクサシオン(Vexations)

 - ピアノのお話

Message

メールアドレスが公開されることはありません。

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

  関連記事

ことねちゃん らいねんもやりたいな サマーコンサート

こんにちは。葛飾区ゆめピアノ教室のいしごうおかです。 年に一度のサマーコンサート …

ピアノの本番に、背伸びした曲を選べるのはどんな人?

こんにちは。葛飾区ゆめピアノ教室のいしごうおかです。   ピアノ発表会 …

打楽器
打楽器の参加で、ピアノアンサンブルを

こんにちは。葛飾区ゆめピアノ教室のいしごうおかです。 ピアノの個人レッスンに不足 …

鍵盤
ピアノの打鍵音対策 安くておすすめの方法

こんにちは。葛飾区白鳥ゆめピアノ教室のいしごうおかです 電子ピアノを使えば音の問 …

ピアノを弾くのに、爪を切らないといけないの?

こんにちは。葛飾区ゆめピアノ教室のいしごうおかです。 ピアノを弾くのに、どうして …

ピアノ
いつも通りの環境でピアノ演奏を グレード試験

こんにちは。葛飾区ゆめピアノ教室のいしごうおかです。 生徒さん6人がグレード試験 …

りさ 曲分析
曲分析カードって何ですか?

こんにちは。葛飾区ゆめピアノ教室のいしごうおかです。 7月にサマーコンサート(ピ …

うたたね
ピティナステップの講評は、なんのために?

こんにちは。葛飾区ゆめピアノ教室のいしごうおかです。 少し前のことですが、ピティ …

音楽学校
音楽学校ってどんなところですか  保護者の方へ

こんにちは。葛飾区白鳥ゆめピアノ教室のいしごうおかです 最近、保護者の方から音楽 …

家族からピアノがうるさいと言われたとき

こんにちは。葛飾区ゆめピアノ教室のいしごうおかです。 ピアノが好きで、よく練習す …