白鳥・亀有・青戸・青砥・堀切・お花茶屋近隣にお住まいの方へ。大人の趣味にピアノがおすすめです。

ゆめピアノ教室〜大人の趣味にピアノはいかがですか?

ピアノを始めるとき 基本姿勢を身につける

   

こんにちは。葛飾区ゆめピアノ教室のいしごうおかです。

初心者のピアノの効果的な練習の仕方にはいくつかポイントがあります。
今回は独学でなんとかピアノが弾けるようになりたいという、初心者さんにおすすめしたい、
ピアノ練習始め方のポイントを紹介してみます。

ピアノ練習の始め方ポイント

~基本姿勢を身につける~

ピアノを習ったことのある人が、他人がピアノを弾いている姿をみると、
一目で気づくことがあります。

それは、ピアノを弾いてている手つきと姿勢をみて
「この人は正しいピアノの弾き方を学んだ人だ」とか、
「この人はただ弾いてるだけ。正しい姿勢で弾くことができていない。きっと独学でピアノを練習した人なんだな。」などということが、弾いている姿をみて一瞬で良くわかります。

出典 ピアノマーベル

そしてなにより、正しい姿勢で弾くことができていない人が奏でる音は、
メリハリのない、少しだらしないような音色になるのもよく分かります。

ピアノは鍵盤なので叩けば誰でも音を出すことができるとはいえ、
正しい姿勢、正しい手の形で弾かなければ絶対にピアノは上達しないのです。

なぜなら・・・ピアノは生音勝負。

そう、“生モノ”である以上、エレキと違って
エフェクターやらアンプやらでごまかすことのできない楽器だからです。

その人の練習した努力の1つ1つが音色に出てしまうので、
正しい姿勢で弾かないとそれなりの音色が出てしまいます。

ただピアノは、そのようにアンプやエフェクターでは表現できない弾く人の
十人十色の個性を表現できる楽しさや、生音の美しさがあるからこそ、
ピアノは魅力的な楽器なのですよね。

ピアノを実際に弾くこと以上、ピアノ練習の始め方で重要なことは、
基本姿勢がとれているかどうかということなのです。

 - 未分類

Message

メールアドレスが公開されることはありません。

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

  関連記事

たまごのまほう
葛飾区お花茶屋駅近くのケーキ屋さん 卵のまほう

こんにちは。葛飾区白鳥ゆめピアノ教室のいしごうおかです。 ゆめピアノ教室は、京成 …

no image
ピアノを始めたばかりの時期、大切なことは?

こんにちは。葛飾区白鳥ゆめピアノ教室のいしごうおかです。 ゆうりちゃんのレッスン …

no image
おとなのピアノ教本は

こんにちは。ゆめピアノ教室のいしごうおかです 夜レッスンにいらしているオトナ女子 …

ひまわり
英語でピアノランドに挑戦

こんにちは。ゆめピアノ教室のいしごうおかです。   国際化が進み、日本 …

うでふり
キーボードで練習すると、ついてしまう癖は?

こんにちは。葛飾区ゆめピアノ教室のいしごうおかです。 美音ちゃんのレッスンをしま …

no image
ピアノ探検 調律修理体験

こんにちは。ゆめピアノ教室のいしごうおかです。 コロナだオリンピックだと騒いでい …

no image
りんこ 曲分析

曲名 もりのまつりだ 作曲者 樹原 涼子 構成 3部形式 物語を作ってみよう ま …

キーボード
キーボードでも、アコースティックピアノで弾いているイメージで

こんにちは。葛飾区ゆめピアノ教室のいしごうおかです。 みなみちゃんのレッスンをし …

no image

こんにちは。葛飾区ゆめピアノ教室のいしごうおかです。 山本美芽先生のライティング …

ピアノ男子
精進はつづくよ どこまでも

こんにちは。ゆめピアノ教室のいしごうおかです   昨日、うちのピアノで …