白鳥・亀有・青戸・青砥・堀切・お花茶屋近隣にお住まいの方へ。大人の趣味にピアノがおすすめです。

ゆめピアノ教室〜大人の趣味にピアノはいかがですか?

聴音で、聞き取れるのに書けないとき 練習法

   

こんにちは。葛飾区ゆめピアノ教室のいしごうおかです。

聴音をしていて、耳はちゃんと音を聞いてわかっているのに手がついていかない。
書くのが間に合わない。

よくあることだと思います。

聴音は、ピアノなどで弾いたメロディや和音を、楽譜に書いていく技術です。
聞き取る能力のほかに、作譜の技術が必要。

わかっているのに書けない生徒さんは多いです。
かけないんだけど「歌ってごらん」というとちゃんと正しく歌える。

要するに、耳コピはできているんですね。
耳

インテンポで進んでいってしまう音を書き留めることに慣れてないだけです。
たくさんするうちに慣れて、賭けるようになりますが、私がレッスンしている方法は・・。

鉛筆を持っていないほうの手で、指を使って1,2,3,4のように拍子を数えます。
この時、1の指で聞こえた音を、小説の頭に書きます。

書く音は、1小節に1個だけ。
これならおくれないでしょう。

そのあと、空いているところを埋めていきます。
この方法だと、拍がずれて1小節の拍数が多すぎたり少なすぎたりしません。

この時、初めから音符を書いてしまわず、たまの部分だけにします。
あとから棒やはたは書きます。

その他に、全部覚えてからかく あんぷ聴音、リズムだけを書くリズム聴音(例えば全部ㇻの音)も有効です。
音楽学校の入試にもよく出題されます。

 - ピアノの練習方法

Message

メールアドレスが公開されることはありません。

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

  関連記事

幻想即興曲
暗譜をきっちりする方法

こんにちは。葛飾区白鳥ゆめピアノ教室のいしごうおかです 全部弾けたのに、暗譜がで …

音階
ピアノで歌体感する4つの練習法

こんにちは、葛飾区ゆめピアノ教室のいしごうおかです。 ピアノを弾くうえで、往々に …

名画
シニアのピアノ 子どもと違うのはどこ?

こんにちは。葛飾区白鳥ゆめピアノ教室のいしごうおかです。 ピアノが上達するのに、 …

ツエルニー
嫌いなピアノの練習曲 必要な理由

こんにちは。葛飾区ゆめピアノ教室のいしごうおかです。 曲集の曲は、クラシックでも …

フォーム
こんな練習していませんか? 効率の悪いピアノ練習法

こんにちは。葛飾区ゆめピアノ教室のいしごうおかです。 初心者がやってしまいがちな …

楽譜
ピアノ初級者が身につけたい3つの基礎ポイント

ピアノ演奏の基礎テクニックとは? ピアノ演奏の基礎テクニックと言うと、まず頭に浮 …

カレンダー
ピアノレッスン ワンレッスン制はどうなのか?

こんにちは。ゆめピアノ教室のいしごうおかです。   ゆめピアノでは、子 …

連弾
一人ではできない経験を ピアノ連弾

こんにちは。葛飾区ゆめピアノ教室のいしごうおかです。 私の連弾パートナー、村田さ …

料理
同じ楽譜でも、弾く人によって違いが出る理由

同じ楽譜を使って楽譜どおりに弾いていても、人によって演奏は違って聞こえます。 も …

ピアノ 太い指
ピアノ導入期 レッスンで一緒に譜読みをする

こんにちは。葛飾区ゆめピアノ教室のいしごうおかです。 宿題に出した曲を弾かせてミ …