白鳥・亀有・青戸・青砥・堀切・お花茶屋近隣にお住まいの方へ。大人の趣味にピアノがおすすめです。

ゆめピアノ教室〜大人の趣味にピアノはいかがですか?

ピアノでリタルダンドを効果的に弾く方法

   

こんにちは。葛飾区ゆめピアノ教室のいしごうおかです。

テンポを少しずつ遅くする「リタルダンド」。
よく出て来ますね。

8小節の短い曲でも、最後にrit.のように、リタルダンドの表示があることも。

フレーズの切れ目ですっと遅くしてさっと元の速さに戻り、曲にメリハリを。
少しずつ遅くしていって、曲が終わることを予感させる。

リタルダンドを弾きこなすには、どうしてそこに書いてあるかを考えなくてはなりません。

ちょっとした変化が欲しい?

聞かせどころを際立出せるために、勿体をつけて予告したい?

もうすぐ終わりますよ、と終わりを印象付けたい?

そのためには、どんなふうにリタルダンドをしましょうか。
演出家になって方針を決めましょう。

使える奏法を二つ。

ひとつは、テンポが動くのに、強弱がそのままというのは不自然です。
ゆっくりと、そして消えていくようにか(そう指示が書いてあることも)
だんだん堂々と大きくなるのか

もう一つは、リタルダンドの最後の二つの音に注目。

リタルダンドから元に戻る切り替えの音を、最後の音としましょう。
(または、曲の最後の音。)

終着点の二つ前の音を丁寧に。

そして、一つ前の音を最大限に丁寧に弾きます。
コツは、よく聞くこと。

ピアニストがここでうっとりしていることが良くありますね。
そして最後の間を納得いくまでとって、終着点へ。

名演出家になってくださいね。

 - ピアノの練習方法

Message

メールアドレスが公開されることはありません。

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

  関連記事

ペダル
ピアノのペダルって、いつ踏んだらいいですか

こんにちは。葛飾区ゆめピアノ教室のいしごうおかです。 「ピアノ」という楽器の歴史 …

16分音符
はやいパッセージを弱い音でひく方法

こんにちは。葛飾区ゆめピアノ教室のいしごうおかです。 16分音符などで速いパッセ …

ひまわり
保育士試験 歌声がしっかり聞こえるように

こんにちは。葛飾区ゆめピアノ教室のいしごうおかです。 そろそろ、保育士志望の生徒 …

楽譜
ピアノが上達する方法

こんにちは。葛飾区白鳥ゆめピアノ教室のいしごうおかです。 さて、今日は初見力。 …

ストップウオッチ
ピアノ上達のコツ(そして人間関係も?) すぐに!

こんにちは。葛飾区ゆめピアノ教室のいしごうおかです。 この記事を読んでくださって …

指の絵
指が動かない、を解決する方法

大人のピアノの悩みNo1は「指が動かないこと」です。 気持ちはあるのに、指は思っ …

かさ
ピアノで、強弱をつける方法

こんにちは。葛飾区ゆめピアノ教室のいしごうおかです。 音楽の表現に重要な、音の強 …

ひるね
シニアのピアノ練習のコツ その1

こんにちは。葛飾区白鳥ゆめピアノ教室のいしごうおかです。 シニア世代のピアノ練習 …

爪を短くしなくてはいけない3つの理由

こんにちは。葛飾区白鳥ゆめピアノ教室のいしごうおかです。 ピアノをひくときは、爪 …

スイッチ
ピアノのやる気スイッチはどこ?

こんにちは。葛飾区ゆめピアノ教室のいしごうおかです。 レッスンを始めてもうすぐ3 …