白鳥・亀有・青戸・青砥・堀切・お花茶屋近隣にお住まいの方へ。大人の趣味にピアノがおすすめです。

ゆめピアノ教室〜大人の趣味にピアノはいかがですか?

ピアノ変奏曲はお勧め りささんのレッスン

   

こんにちは。葛飾区ゆめピアノ教室のいしごうおかです。

りささん(おとな)のレッスンをしました。

ゆめピアノには、小学生のりさちゃんもいるので、(おとな)としました。

りささんのリクエストで、モーツアルトのソナタ、トルコ行進曲付きの第1楽章をレッスンしています。
この曲は変奏曲で、一つのテーマから次々バリエーションが展開されます。

もともとバッハがお好きだということで、プレインベンションも続けてきました。
モーツアルトのほうは曲が長く、バリエーションが増えていくので知らない間に宿題の量がすごく多くなり…。

もうすぐモーツアルトが仕上げなので、プレインベンションとハノンはお休みする方向にしました。
モーツアルト
モーツアルト

変奏曲は、大人にはとても取り組みやすく、なおかつ効果的な課題。

理由は・・。

・1曲が短い
バリエーションのそれぞれは、長くても2ページ程度。
「今週はこれだけ」「今日はこれとこれ」というように選んで練習できます。

なかなかまとまった練習時間がとりにくい大人には、取り組みやすい。

一般の長い曲でも、「今日はこのページだけ」と区切ればいいのですが、
今一つ達成感が得られない気がします。

・それぞれのバリエーションで、違うテクニックが学べる
それぞれのバリエーションは、全く使うテクニックが違います。
テンポ、拍子もそれぞれですし、スタッカートだらけだったり、オクターブばかり続いたり。

必ず転調もあり、フィナーレの前にはたいてい、超遅い曲がはいっています。

ひとつの曲で、これだけテクニックを学べるものは他にあまりありません。

小曲をたくさんやったら同じな気もしますが、変奏曲では最後に一つの大きな曲としてまとめられる利点が。

・本番でひいたとき、気分を変えやすい

誰でも、本番で演奏するのは緊張します。
普段よりはミスは多くなってしまうことも…。

そんなときも、変奏曲ならバリエーションが独立しているので、第1曲で失敗しても第2曲で仕切り直しがしやすいのです。

ドラマのように、一つずつのバリエーションを展開させられたら素敵ですね。

 - シニア向けピアノ, ピアノのお話

Message

メールアドレスが公開されることはありません。

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

  関連記事

おしゃべり
大人のピアノ初心者が上達するポイント 2.先生とのコミュニケーション

こんにちは。葛飾区ゆめピアノ教室のいしごうおかです。 大人のピアノ初心者が上達す …

かさ
人前でピアノを弾く 慣れたらできることって何?

こんにちは。葛飾区ゆめピアノ教室のいしごうおかです。 晴れました。 今日は大人の …

サマーコンサートへ 最後のレッスン

こんにちは。葛飾区ゆめピアノ教室のいしごうおかです。 7月15日はサマーコンサー …

古内奈津子
それぞれに合わせたピアノのカリキュラムを 古内先生セミナー

こんにちは。葛飾区ゆめピアノ教室のいしごうおかです。 古内奈津子先生のセミナーを …

近現代のピアノ曲を 紹介する場

こんにちは。葛飾区ゆめピアノ教室のいしごうおかです。 もうすぐサマーコンサート( …

ピアノ
自分で、自分のピアノの先生になる方法

こんにちは。葛飾区ゆめピアノ教室のいしごうおかです。 大人がピアノを楽しむのに、 …

楽譜を見てピアノ演奏する時 あたふたしないために

こんにちは。葛飾区ゆめピアノ教室のいしごうおかです。 私は大人の生徒さんには暗譜 …

緊張
人前で弾くということ

こんにちは。葛飾区白鳥ゆめピアノ教室のいしごうおかです. 大人の聞きあい会が終わ …

プラン
ピアノで2曲続けて弾くときの注意点

2曲を弾く人の場合の注意として、タイプの違う2曲を弾く場合、それぞれの曲の世界を …

父子
けんゆうくん きんちょうした もっと弾きたかった サマーコンサート

こんにちはにちは。葛飾区ゆめピアノ教室のいしごうおかです。 年に一度のサマーコン …