白鳥・亀有・青戸・青砥・堀切・お花茶屋近隣にお住まいの方へ。大人の趣味にピアノがおすすめです。

ゆめピアノ教室〜大人の趣味にピアノはいかがですか?

正しく弾ける それ以上のピアノ演奏をするには

   

こんにちは。葛飾区ゆめピアノ教室のいしごうおかです。

りささん(おとな)のレッスンをしました。

6月の聞きあい会用にバッハの曲を練習しています。
だいぶ長い期間ひいているので、飽きませんかとうかがうと

「飽きないけど、うまくならない」

とのこと。

バッハ

確かに音は正しく並んでいて、ちゃんと弾けています。

そこからどうするか…。

演奏家の動画と比べてみると、違うのはわかります。
でも、どうしたら音楽的になるのかがわからない。

ひとつは、全部の音を同じように弾いているから。

強弱はついていても、例えば「ソラシラソファミ」というフレーズを弾くとき。
たいていは最後のファミは、力を抜いて弾きます。

習字で十という感じを書くとき、縦の線は止めないですっと抜きますね。

そんな感じでふわっと持ち上げます。

電子ピアノで弾くと、そうやっても同じ重さの音が出るので感覚がつかみにくいかも。

イメージとして練習しておいて、アコースティックピアノで実践してみるといいと思います。

あとは、バロック音楽を弾くとき、どちらかというと平坦な感じにしてしまうことが多いようです。

バロック時代の曲であっても、現代のピアノで弾くわけです。
どこを曲の一番の山にするのか、くらいは決めて弾くといいのでは。

あとは、言い古されていますが右手の音ばかり聞いていないか。
両手で弾けるようになってからも、時々左手を弾きながら右手を歌うことをすると、確認できそうですね。

最近、バロックが好きという生徒さんが増えました。
レッスンできるように、月末にバッハインベンションのセミナーに行ってきます!!

 - シニア向けピアノ, 趣味のピアノ

Message

メールアドレスが公開されることはありません。

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

  関連記事

ひとつのメロディにたくさんの伴奏付け

こんにちは。葛飾区ゆめピアノ教室のいしごうおかです。 拓郎さん(おとな)のレッス …

新しいことに挑戦して 認知症予防

葛飾区白鳥ゆめピアノ教室のいしごうおかです。   最近、とっさの動きが …

ピアノヤメノン セミナーに行ってきました

こんにちは。葛飾区ゆめピアノ教室のいしごうおかです。 「ピアノヤメノン」という教 …

壁
ピアノが上達しなくなる理由

こんにちは。葛飾区ゆめピアノ教室のいしごうおかです。 ピアノを始めるまでのいきさ …

速度
これだけは!ピアノ楽譜の基礎知識2

こんにちは。葛飾区白鳥ゆめピアノ教室のいしごうおかです 楽譜には音符の他にも、速 …

ピアノ男子
別れの曲仕上がる「かなり大変でした!」

こんにちは。葛飾区ゆめピアノ教室のいしごうおかです。 花の中3トリオ ・・・と聞 …

時計
ピアノを10年続けてほしい理由

こんにちは 葛飾区白鳥ゆめピアノ教室のいしごうおかです。 「ピアノは、10年は続 …

いす
人前でピアノを披露するときのマナー

こんにちは。葛飾区白鳥ゆめピアノ教室のいしごうおかです。 ピアノ発表会で「登場す …

ガーシュイン
ピアノ 分担奏で、曲の流れをつかむ

こんにちは。葛飾区ゆめピアノ教室のいしごうおかです。 友美さんのレッスン。 使用 …

ある時3段抜かしで上達する ピアノの不思議

こんにちは。葛飾区ゆめピアノ教室のいしごうおかです。 美津子さん(おとな)のレッ …