白鳥・亀有・青戸・青砥・堀切・お花茶屋近隣にお住まいの方へ。大人の趣味にピアノがおすすめです。

ゆめピアノ教室〜大人の趣味にピアノはいかがですか?

今日はひけるかもしれない・・・

   

こんにちは。葛飾区ゆめピアノ教室のいしごうおかです。

小さいから、ピアノ歴が浅いからまだできない、と決めつけてはいけないなと感じることが二つありました。

なるきくんのレッスン。
プレピアノランドでは、ピアノの弾き始めは黒鍵から。

2つ、3つの塊になっていて見分けやすいから。

黒鍵二つ(ドシャープ、レシャープ)をいっぺんに弾くのは、割と簡単です。
黒鍵3つを、234の指でひくのはは少し指を広げる感じになるので難しい。

さらに黒鍵三つを ファソラ(それぞれシャープ)のようにレガートでひく課題になると、
さらに大変です。

まず音がでない。
出ても切れる。

いずれはできるので、ある程度で先に行きますが、もういちど
「スラーがついているから、切れないようにこういう風に」と見本を示すと

ちゃんとできます!!

前回はできなかったので、指の力がついたか こつがわかったか、意味がわかったか。

先生の側が「これは無理だな」と決めてはいけないですね。

ありさちゃんのレッスンでは、音階練習を始めました。

まじめに一生懸命弾いて、正しいのですが、レガートにはなっていません。

音階はこの先ずっと付き合うので今はこれでいいかなと思いつつ 「ガシガシひかないで、サラーっとひけるかな」と
見本を示すと、これもとてもよくできます。

以前、コンクールで生徒さんをたくさん受賞させている渡部先生のセミナーで、
「ノミは、ふたをするとその高さにしか飛ばない。
そして、そこまでしか飛ばなくなる」というお話がありました。

「このくらいのレベル」と決める理由はどこにもありません。

3歳だから
ほかの子もそうだから
いつも練習しないから

全部違いますね。

昨日まで練習しなかったけど、今日はするかもしれません。

レッスンに慣れて、見方も聞き方もマニュアル化しないように、気をつけたいです。

 - 今日のレッスン

Message

メールアドレスが公開されることはありません。

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

  関連記事

ピアノ適齢期っていつなの?

こんにちは。葛飾区ゆめピアノ教室のいしごうおかです。 いろいろなことをするのに、 …

うたう
幼稚園教諭採用のポイントは

こんにちは。葛飾区白鳥ゆめピアノ教室のいしごうおかです。 久しぶりに大人の体験レ …

ピアノお楽しみ会の感想 たくさんいただいています。

こんにちは。葛飾区ゆめピアノ教室のいしごうおかです。 先日のお楽しみ会の感想をい …

合唱コンクールの伴奏練習 転調の壁

こんにちは。葛飾区ゆめピアノ教室のいしごうおかです。 さゆみちゃん(中2)のレッ …

耳
ピアノが100%鳴ったら… 山崎裕先生のレッスン

こんにちは。葛飾区ゆめピアノ教室のいしごうおかです。 山崎裕先生のレッスンを受け …

最初の1年で、ピアノが嫌にならないコツは

こんにちは。葛飾区ゆめピアノ教室のいしごうおかです。 なるきくん(3歳)のレッス …

忙しい大人でも ピアノを続ける理由

こんにちは。葛飾区ゆめピアノ教室のいしごうおかです。 橋本さん(おとな)のレッス …

ガーシュイン
ピアノ 分担奏で、曲の流れをつかむ

こんにちは。葛飾区ゆめピアノ教室のいしごうおかです。 友美さんのレッスン。 使用 …

手をつなぐ
ピアノレッスンで見られたくないとき

こんにちは。葛飾区ゆめピアノ教室のいしごうおかです。 ことねちゃんのレッスンをし …

保育園で必要なピアノ力って?

こんにちは。葛飾区ゆめピアノ教室のいしごうおかです。 本間さん(40代)のレッス …