白鳥・亀有・青戸・青砥・堀切・お花茶屋近隣にお住まいの方へ。大人の趣味にピアノがおすすめです。

ゆめピアノ教室〜大人の趣味にピアノはいかがですか?

ピアノのやる気スイッチはどこ?

   

こんにちは。葛飾区ゆめピアノ教室のいしごうおかです。

レッスンを始めてもうすぐ3か月になるお子さんのママが
「最近、やる気が下がっていて…。」

歌ったり、音符を読んだり(カードのことでしょう)するのを嫌がると。

もしそうなら、音符を読むのは少し先延ばしにしても全く問題ないのですが、
なんとなく違うんじゃないかな、という感じがします。

レッスン中に、歌うのが嫌というような様子がないから。
スイッチ

おうちで練習するときに、お母さんが口うるさくなってないですか?

私は、自宅での練習はなるべく自分一人でお願いしています。
でも、現実的に3歳の子供に、一人では無理なんですよね。

ピアノランドを使ってミュージックデータと合わせる場合は、機械の操作もあります。

そうやって一緒に練習すると、どうしても

もっとちゃんとやって
ふざけないで
ちがうでしょ

といってしまいがち。

どんどんよくなったわね
とてもじょうずね
その調子

いうことに困ったら
すてきね

が使えます。

誰でも、こどもができたらほめてあげよう、と思います。

でも、これは逆で、

ほめたらできるのです。

すごいわね、よく頑張ってるわね、この前より上手

こういわれ続けていると、そのうち「そうかな」という気分になってきて
本当に素敵に弾けるのです。

実際、ピアノを弾くところまでいかなくても、
座って、楽譜を開いた。

これだけでも、「よくやった」ということです。
みたら、なんとなくこの前のレッスンのことを思い出します。

本当に練習の習慣のない子は、ピアノの前にも座っていないはず。

長いピアノライフのさいしょの一歩、ぜひ口うるさく怒ったりしないで、
励ましてくださいね。

 - ピアノのお話, ピアノの練習方法

Message

メールアドレスが公開されることはありません。

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

  関連記事

けんばん
夏ならではのピアノ練習の工夫

こんにちは。葛飾区ゆめピアノ教室のいしごうおかです。 今年も8月半ば、 1年の半 …

ピアノ
ピアノで、音楽的自立をするってどういうこと?

こんにちは。葛飾区ゆめピアノ教室のいしごうおかです。 子どもたちのサマーコンサー …

ピアノを習うサッカー少年を持つママ!!ピアノは続けてOKです!!

最近は、ピアノを習う男子生徒も増えてきています。 ゆめピアノも生徒さんの3分の1 …

ビーフシチュー
同じ楽譜を見て弾いても、演奏に違いが出る理由

こんにちは。葛飾区白鳥ゆめピアノ教室のいしごうおかです 同じ楽譜を使って楽譜どお …

幼児
ピアノ教室も新年度はじまる

こんにちは。葛飾区ゆめピアノ教室のいしごうおかです。 新年度です。 今日から新し …

ストップウオッチ
ピアノは、毎日5分でも弾いたほうがいいですか?

こんにちは。葛飾区ゆめピアノ教室のいしごうおかです。 よく、「少しの時間でも毎日 …

ゆび
ピアノで、左手のメロディを浮き立たせる方法

こんにちは。葛飾区ゆめピアノ教室のいしごうおかです。 ピアノ曲は、右手がメロディ …

合唱をひきたたせるピアノ伴奏 5つのポイント

こんにちは。葛飾区ゆめピアノ教室のいしごうおかです。 もうすぐ年度末。学校の卒業 …

楽器の演奏で広がる世界

こんにちは。葛飾区ゆめピアノ教室のいしごうおかです。   インターネッ …

爪を短くしなくてはいけない3つの理由

こんにちは。葛飾区白鳥ゆめピアノ教室のいしごうおかです。 ピアノをひくときは、爪 …