白鳥・亀有・青戸・青砥・堀切・お花茶屋近隣にお住まいの方へ。大人の趣味にピアノがおすすめです。

ゆめピアノ教室〜大人の趣味にピアノはいかがですか?

ピアノに成長がみられないと思うのは、まだはやい

   

こんにちは。葛飾区ゆめピアノ教室のいしごうおかです。

ピアノレッスンを受けていくとぐ〜んと伸びているな、楽しいなと実感できる時期もあれば
やる気無いように見えて伸びていない!と思う時もあると思います。

伸びている時は、練習するのも楽しくできた!できた!の積み重ねで
親子とも、幸せな時となりますね。

反対の伸びていないと思う時期の多くはレッスンがある程度進んできて
ピアノを弾くことも、楽譜を読むことも全くやらなかったら先に進めることが難しくなってきます。

でも、この時期、レッスンの中では、繰り返しピアノの練習をしていたり、ソルフェージュ
(正しい音程で歌えたり、音を聴いてわかる、聴いた音が弾ける、音符を読む、読んで弾く、書く、リズムを読む、打つなど)
音楽の土台になる大切なことを沢山学んで力をつけています。

心が安定的になり、発達段階を見据え、理解度を見極めながらレッスンしている時期なのです。

音楽の底力になることは
実は、すぐに結果は見えにくいものです。

簡単に簡単に結果が見えない時期もじっくり育っていくのです。

その花の咲かせ方は一人一人違います。

憧れや、目標になることを見つけるのは素晴らしいことです。

ぐんと、伸びているように見えない時期も励まし、楽しみ、練習の習慣をつけ
待つ心でいて下さると、必ずこどもは伸びていきます。

これは大人のレッスンでも同じ。
励ましてくれるお母さんがいない分、自分で励ましましょう。

先に書いた、ソルフェージュはすべての楽器の基礎となります。

「歌とピアノの絵本」の作者 ご あき先生は、ピアノレッスンの半分の時間をソルフェージュにあてるよう指導しています。

ソルフェージュがしっかりできていれば、自分でピアノの練習はどんどん進められるんですね。

 - これからピアノを始める方へ, シニア向けピアノ

Message

メールアドレスが公開されることはありません。

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

  関連記事

小さい子から大人まで 理想のピアノ教室

こんにちは。葛飾区ゆめピアノ教室のいしごうおかです。   今月より対面 …

シニアピアノ
3拍子が4拍子になってしまう難しい理由

こんにちは。葛飾区ゆめピアノ教室のいしごうおかです。 あけみさん(おとな)のレッ …

指が動く
ピアノで音階を弾きやすく 指くぐりの方法

こんにちは。葛飾区ゆめピアノ教室のいしごうおかです。 音階を弾くときの注意点 ピ …

3つの「こんなピアノレッスンはダメ 」

こんにちは。葛飾区白鳥ゆめピアノ教室のいしごうおかです。 春の入会シーズン。 2 …

山
腕の重みを使ってひくフォームとは?

こんにちは、葛飾区白鳥ゆめピアノ教室のいしごうおかです。 近藤さんのレッスンをし …

モーツアルト
子どもは特に、どんな音楽かの境界線がない

こんにちは。葛飾区ゆめピアノ教室のいしごうおかです。 ピアノのレッスンにはクラシ …

あいホール
最後の仕上げ ピアノ聞きあい会

こんにちは。葛飾区ゆめピアノ教室のいしごうおかです。 なつきちゃんのレッスンをし …

楽譜
それぞれに合ったピアノ教材 全員に使う教材

こんにちは。葛飾区ゆめピアノ教室のいしごうおかです。 9月が始まりました。 今週 …

おかあさんとこども
ピアノで躓く保育士さんの卵 はやめに準備

こんにちは。ゆめピアノ教室のいしごうおかです。   以前 ピアノ指導の …

パンケーキ
ピアノレッスンで緊張してしまう どうすればいいの?

こんにちは。葛飾区ゆめピアノ教室のいしごうおかです。 2月からレッスンにいらして …