白鳥・亀有・青戸・青砥・堀切・お花茶屋近隣にお住まいの方へ。大人の趣味にピアノがおすすめです。

ゆめピアノ教室〜大人の趣味にピアノはいかがですか?

気軽にできるピアノ連弾で、アンサンブル体験を

   

こんにちは。葛飾区ゆめピアノ教室のいしごうおかです。

今日は連弾のあわせで、パートナーの家に行ってきます。

生徒さんたちもサマーコンサートで全員、連弾をします。
今練習中ですが、6月に入ったらふたりで合わせてレッスンします。

連弾

ピアノ連弾の良いところは

・ピアノが弾ければ、簡単にアンサンブルできる。
・ひとりでひくより大きな曲が弾けて、ダイナミックな表現ができる
・プリモとセコンドが交代できる(ピアノの高音域担当がプリモ、低音がセコンド)

ピアノは通常一人で演奏することが多いので、意識的にアンサンブルをする必要があります。
いろいろな楽器と合わせられたら素敵ですが、ピアノ同士なら普段のレッスンで合わせられます。

プリモとセコンドを交代してひくと、お互いの気持ちがよくわかります。

ちょっと大変なところは
・合わせるのに、お互いの都合をつけないといけない
・両方がしっかり練習しないと・・。

あわせをするのに、時間を相談してどちらかの家に行って・・はなかなか大変。
レッスンの前後の人で組めば、レッスン中に可能です。

例えば、プリモはしっかり弾けているのに、セコンドがよれよれ・・だとうまくいきません。

レッスンの前後の人で組む場合は初めからレベルがわかっています。
それに合わせた曲や、楽譜を選ぶのが重要。

今年のサマーコンサートは「4期」がテーマです。
導入期の生徒さんが多いので、バロックや古典の曲が少なめです。

わたしたちは、古典からクレメンティの曲を選びました。
今日が初めてのあわせですが、パートナーの村田さんはこの曲で本番の経験があるので、頼もしい。

わたしは講師演奏でプリモを担当するのが初めてで、なんだか不思議な感覚です。

 - ピアノのお話

Message

メールアドレスが公開されることはありません。

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

  関連記事

ピアノの本番直前、何をしたらいいの?

こんにちは。葛飾区ゆめピアノ教室のいしごうおかです。 サマーコンサートまであと数 …

ひまわり
忘れるのはいつも左手?

こんにちは。ゆめピアノ教室のいしごうおかです。 人前での本番前 もう一度見直すた …

グループレッスン
ピアノを頑張った先に どんないいことがあるの?

こんにちは。ゆめピアノ教室のいしごうおかです。   子どもは難しいこと …

卒業
祥子先生におそわったこと

こんにちは。葛飾区ゆめピアノ教室のいしごうおかです。   今年最後のブ …

楽譜
それぞれに合ったピアノ教材 全員に使う教材

こんにちは。葛飾区ゆめピアノ教室のいしごうおかです。 9月が始まりました。 今週 …

ピアノレッスンも国際化進む

こんにちは。葛飾区ゆめピアノ教室のいしごうおかです。   国際化社会で …

ピアノ連弾
ピアノ連弾の準備 すすめています

こんにちは。葛飾区ゆめピアノ教室のいしごうおかです。 今週は、生徒さんのお母さん …

ピアノの先生は、みんな親切ですよ!

こんにちは。葛飾区ゆめピアノ教室のいしごうおかです。 ピアノの先生も、指導で悩む …

小さいうちは、ピアノの練習は好きなことから

こんにちは。葛飾区ゆめピアノ教室のいしごうおかです。 ななちゃん(3さい)のレッ …

学校
ピアノで自分を発揮して

こんにちは。葛飾区ゆめピアノ教室のいしごうおかです。 小学校低学年の生徒さん A …