白鳥・亀有・青戸・青砥・堀切・お花茶屋近隣にお住まいの方へ。大人の趣味にピアノがおすすめです。

ゆめピアノ教室〜大人の趣味にピアノはいかがですか?

ピアノはひとりで100回弾くより上手な演奏と1回合わせるほうが効果的

   

こんにちは。葛飾区ゆめピアノ教室のいしごうおかです。

美音ちゃん(小3)のレッスンをしました。
水疱瘡にかかってしまったりで久しぶりです。

レッスンノートには、「ピアノランドで止まる」とだけ。

そういえば今日からピアノランド3に入ったんです。

最初のピアノランドマーチがとても難しく、みんな苦戦します。
1か月くらいかかるのは普通。

左手の休符が右手に引っ張られてなくなり気味。
ミュージックデータに合わせて片手ずつを2回、弾いてみました。

あら不思議。
両手で合わせてもきちんと弾けます。

このあたりがピアノランド著者の樹原先生マジック。

ひとりで100回弾くより、上手な人と1回合わせたほうが効果がある。
そうおっしゃる通り、データときっちり合わせられれば一人でも弾けます。

一般的なピアノ教材では先に進むにつれて新しい課題が増え、難しくなります。
ピアノランドでは、難しい曲の次はちょっとほっとする曲、という並びで、次のララバイは弾きやすい。

のですが・・・

美音ちゃんは、サマーコンサートがんばったご褒美曲で、ブルグミュラーのアラベスクを弾くことに
決めていました。

ちょっと今の美音ちゃんには背伸びした感じ。
でも、今までの経験で、どんなに大変でも投げないで弾けるまで頑張る美音ちゃん。

絶対に仕上げるでしょう。

三善メソードも2巻に入りました。
これを始めてから、少しずつ自分の音を聴くようになってきました。

子どもの生徒さんは、ある日突然変身します。
美音ちゃんの場合は楽器を購入したのがきっかけでした。

変身を見逃さず、どんどん負荷をかけて先に進めていくのが
先生の役割だと思います。

 - 今日のレッスン

Message

メールアドレスが公開されることはありません。

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

  関連記事

練習のペースをつかむ

こんにちは。葛飾区ゆめピアノ教室のいしごうおかです。 ちひろちゃんのレッスン。 …

せかいいちの人

こんにちは。ゆめピアノ教室のいしごうおかです。   発表会で演奏を聴き …

万城先生
弾けないところをひけるようにする近道は? 自分で理由を分析

こんにちは。葛飾区白鳥ゆめピアノ教室のいしごうおかです 作詞家 万城さんのレッス …

流れる感じの曲は嫌いなはずが・・。

こんにちは。葛飾区ゆめピアノ教室のいしごうおかです。 さゆみちゃん(中1)のレッ …

コロナ感染症とじょうずにつきあう

こんにちは。ゆめピアノ教室のいしごうおかです。   今年の初めから振り …

りさ 曲分析
曲分析カードって何ですか?

こんにちは。葛飾区ゆめピアノ教室のいしごうおかです。 7月にサマーコンサート(ピ …

メダル
グレード合格おめでとうございます

こんにちは。葛飾区ゆめピアノ教室のいしごうおかです。 秋になり(暑いんですが)ピ …

耳
耳コピも、大事なピアノの力

こんにちは。葛飾区ゆめピアノ教室のいしごうおかです。 のぞみちゃん(6年生)のお …

筋肉
頼もしい相談相手 ピアノリレー連弾

こんにちは。葛飾区ゆめピアノ教室のいしごうおかです。 今年のサマーコンサート(サ …

2分の1 成人式 という曲をご存知ですか

こんにちは。葛飾区ゆめピアノ教室のいしごうおかです。   二分の一成人 …